AGA服薬1146日 ◯◯◯◯の答えは何なの~?

ojigi_aisatsu_business_woman.png


新生活!印象アップのカギは、◯◯◯◯だった

という、『ヘアラボ(旧ハゲラボ)』の記事
https://hagelabo.jp/articles/hairtonic-questionnaire

「ヘアラボ」の記事ですから、どっちの方向に進んでいくかは分かりますよね。


でもこれ、◯◯◯◯の答えが何なのか、はっきり示されてない感じ。私が読みきれてないだけかもしれませんが…。


「初対面の男性でもっとも目がいく部分はどこですか?」という質問に対する、男女の回答が出ています。
髪型と答えた女性と男性の順位に注目していて、女性は3位、男性は2位なんです。「だから髪は重要だ」という流れになり、「薄毛予防しなくちゃね」→「薄毛対策にはこんなのがオススメよ」となるわけです。


髪型に目がいく女性が3位で男性が2位だから、『やっぱり髪型は重要なんだな』と思ってしまいますよね。
ところが、これには割合や回答数などか示されていません。


実は、プレスリリースとして出されたアンケート結果のほうには、回答の割合が出ているんです。女性が初対面の男性を見る際、最も目がいく部分として「髪型」と回答した割合は、10.44%なんですよね。3位と聞くと『やはりそうか』と私も思ったんですが、10.44%と聞くと『そんなもんか』と安心してしまいました。


ちなみに、1位の「顔」は 62.00%、2位の「服装」は 12.67%です。4位「体型」が 5.78%、5位「鞄など持ち物」が 1.56% となっています。


『な~んだ、ズルい記事だな~』なんて思ったんですが、そういうわけでもないかもね。だって、顔を見るってことは髪も含まれるでしょ? 顔を見るからって、髪を除いた顔の輪郭の内側だけ見るわけないですもんね。


髪型と回答した女性は「髪型だけに目がいく」という意味かもしれませんが、顔に目がいくと答えた人は「顔だけ見る」わけではないですよね。顔を見たときに生え際が後退していれば、そういう顔として見ているはず。


……って、違うか。

最初に髪型に目がいく場合というのは、髪型がカッコいいとか、茶髪や白髪とかで目を引くようなことかもしれませんね。もちろん、薄毛の場合も目がいくことでしょう。いや、薄毛の場合は『見ちゃダメだ』という気持ちが働き、物理的には目はいかないけれど気持ち的にはめちゃめちゃ見てしまっているのかもしれませんな。


でもさ。
乱れていたり、不潔にしていたりするならしょうがないかもだけど、そうじゃないのなら『勝手にしやがれ!』って感じでいいですよね。『どう思われようと関係ないわい!』『薄毛というだけで悪い印象と思う人間のほうが悪いんじゃ!』と思うしかない。


ほら。第一印象が悪いほうが良いって話も聞くじゃない。その後は、どんどんポイントがプラスされていくからね。たいしたことしていなくても。
最初の印象が良いと、その後はどんどんポイントがマイナスされていくだけみたいだし。


第一印象をくつがえすのは大変だと言われてはいますが、こっちが悪いことを何もしていないのだったら、こっちの問題ではありません。相手の課題なのでしょう。

とにかく、傷つきすぎないように。
おたがい、強く生きていきましょうね。

この記事へのコメント