AGA服薬1161日 「つるつるの頭は自分の個性」と語る、アイドルのpippi(ぴっぴ)さん

hair_twintail.png


「見た目問題」という言葉を最初に見たときは、もっとふわっとした問題なのかと思ったものです。ところが紹介された人たちを見ると、大きな衝撃を受けました。言葉の印象とは裏腹に、軽い気持ちで口にできる問題ではないのだと……。大きな衝撃を受けたというのは、失礼なことかもしれませんね。


以前に紹介したことがあると思いますが、この方がまた記事になっていましたよ。


髪の毛を失ったアイドル 「女の子やめなきゃ…」葛藤越え公表 - withnews(ウィズニュース)
https://withnews.jp/article/f0190318003qq000000000000000W06810101qq000018864A


ウィズニュースは、「見た目問題」をずっと連載していますね。この記事の最後にも、「見た目問題」トークイベントの告知が出ています。


この「見た目問題」の連載には、私のような薄毛の人も入っていた記憶があります。たしかに、見た目問題ですよね。


「人は見た目が9割」なんて話もあるように、目から入る情報は大きいらしい。第一印象はなかなか変えられない、ともいわれています。


その一方で、「大切なことは目に見えない」という一節がありますよね。昨夜見たドラマでも、このセリフが出てきました。それに、目の見えない状況や、電話・メールでのつきあいしかなければ、「見た目問題」なんてないわけです。


アルビノのペンギンが人気になっているというニュースが、Twitterで流れてきました。外国では、アルビノの人を殺したりするニュースが出てくることもあります。
そうそう、五体不満足という本がベストセラーになりましたよね。乙武洋匡さんをテレビで、久しぶりに見ました。


人間が一人しかいなければ、見た目を気にすることもないのでしょうか。そうだとしても、犬や猫と比べたりするんですかね。


薄毛の人が、薄毛を悩むのはどうしてなのでしょう。
周りの人が、薄毛の人を笑うのはなぜなのでしょう。
薄毛って、それほどのことなのでしょうか。


こういうことを考えすぎるのは良くない気もしますが、考えないのも良くない気がします。
でも、今日はここまで。

この記事へのコメント