AGA服薬784日後 「フライドポテトで発毛」騒動の真実とその後

science_hatsumou_kenkyu.png



毛髪の「種」大量培養 横浜国大・福田教授

という、日本経済新聞の記事。



ん? 横浜国立大学の福田教授といえば、「マクドナルドのフライドポテトで発毛か?」と一部で騒動になった、あの先生なのでは?



記事を読んでみると、やっぱりそうでした。



最初の報道時から「フライドポテトを食べても髪は生えません」と書かれていたのに、誤解した人たちが勘違いしていたんですよね。



今回の記事では、あのとき誤解していたのは海外メディアだったようです。それなら、ある程度は納得かもしれないですね。



この福田教授の研究により毛が生えてきたヌードマウスの写真も出ています。



*****
 約5000個のマウスの毛包原基を1枚の培養皿で作れ、毛髪の再生医療の実現可能性が高まった。福田は「企業や他分野の研究者と協力し、10年程度で実用化したい」と意気込む。人の細胞でも実験を始め、5年後をめどに臨床研究に移りたい考えだ。
*****



工学部出身の福田さんが毛髪再生医療の研究をしているというのも、おもしろいですよね。
実用化されたら、どんなことになるのかな~。


この記事へのコメント