AGA服薬691日後 「夏目雅子ひまわり基金」脱毛患者に善意のかつらを

medical_careboushi_sad.png



善意のかつらを脱毛患者に 故夏目雅子さんの兄、提供呼び掛け

というニュース記事がありました。



若い人は、夏目雅子さんのことを知らないのかもしれませんね。私でもドンピシャの年代というよりは、少し下かもしれません。でも、テレビコマーシャルやドラマ、映画での美しさに目が釘付けになっていました。



その夏目雅子さんのお兄さんのことが記事になっていたので読んでみると、「夏目雅子ひまわり基金」の理事長として、『病気治療の副作用などで脱毛した患者にかつらを無償貸与する事業を実施』しているのだそう。



記事の中で、夏目雅子さんは『薬の副作用で髪の毛がなくなることを周囲が心配し、治療が遅れてしまった面があった』んだって。ご本人がためらったわけではなかったのか…。



髪の毛が抜けてしまうのがイヤで、そうなる可能性のある治療法を拒む人がいるという話は、以前の別記事にも出ていました。



素敵なカツラを無償で貸与してもらえることを知れば、髪の毛が抜けてしまう治療を受けてもいいかなって考え直す人がいるのかも。



・不要のかつらを寄付したい
・運営を支える賛助会員になりたい


という人は、基金事務局 03(3836)2550=平日午前10時~午後6時 へご連絡を。



この記事へのコメント