AGA卒薬184日目(服薬1502日)「薄毛はコロナ重症化」で比較しているデータがおかしいような?

document_data_bunseki.png


統計をを信用して
いますでしょうか?

統計結果と聞けば
昔は
すぐに信じていたような。

統計で出た結果なら
間違いないと。

しかし最近は
そういう時代では
なくなったのかも。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
「ハゲでコロナ重症化」は本当? 孫正義氏も思わず「マジか!?」 専門家に聞く
zakzak:夕刊フジ公式サイト
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200901/dom2009010008-n1.html
*****

昨日も登場した
孫正義さん。

本日も登場です。

孫さんも驚いたという
その記事。

その内容が
簡単に
紹介されています。

*****
 スペインの3つの病院で新型コロナに苦しむ男性の79%が薄毛だったという調査結果
*****

私もその記事は読みましたが
数字までは
覚えていませんでした。

そうか。
79%も薄毛だったのか。

トワイエ、
記事内の専門家は、
こう指摘しています。

*****
 日本医科大学特任教授の北村義浩氏(感染症学)は、「『重症者の中に薄毛がいた』ことが事実でも、『薄毛なら重症化する』という結論に達するには論証が甘い。イタリアのがん患者という集団が対象で症例数も少なく、現段階では信憑(しんぴょう)性は低いのではないか」と指摘する。
*****

ふむふむ。
専門家が読むと
そういう結論になる
わけですな。

で、

2ページを読み進めます。

男性のほうが
感染率や重症化率、
死亡率が
女性より高い
との説明がある。

女性のほうが
ウイルスへの
抵抗力が強いことも
わかっているとか。

*****
 北村氏は、「男性の感染率が高い理由は不明だが、感染者が多ければ重症者が多くなるのは当然だ。70歳以上の薄毛の男性は手洗い、マスクなどの対策をより注意して行うに越したことはない」と語った。
*****

そうだ。
高齢者は重症化しやすく、
死亡者も多いと
早い段階から
言われていました。

ん?

ここで疑問が…。

コロナに苦しむ男性の
79%が薄毛だったという
調査結果。

これって
年齢層は
どのあたりでしたっけ?

この紹介記事には
年齢層や年代は
書かれていません。

高齢者は重症化しやすい。

高齢者は薄毛の人が多い。

重症の人は薄毛が多い。

もしかして
薄毛だと
コロナが重症化しやすいのではなく、
高齢者だから重症化しやすい
という
普通のことなのでは?


でもそうだとしたら、
それをもって
薄毛は重症化しやすい
なんて話に
なるわけはないか。

元記事を
読み返しまししょう。

*****
「ハゲていると新型コロナウイルス感染症が重症化する」という可能性
GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20200630-baldness-sex-hormones-androgen-covid-19/
*****

孫さんが引用したという
この記事。

該当部分は
ここかな。

*****
そんなCOVID-19の重症化リスクに関して、「『薄毛』が特に関係している」という研究が複数発表されています。アメリカとスペインの研究者らが共同で発表した論文によると、スペイン・マドリードにある3つの病院に収容されている男性のCOVID-19感染者のうち、79%が薄毛だったとのこと。対象となった患者の年齢層では、薄毛を患っている男性の割合は通常31~53%ほどであるため、COVID-19が重症化している患者が薄毛を患っている割合は通常の2倍ほどです。女性は薄毛を患いにくいという生物学的な特徴がありますが、この調査では女性においても薄毛とCOVID-19の重症化は関係していると確認されました。
*****

「男性のCOVID-19感染者のうち、79%が薄毛だった」

ふむ。
薄毛率高し。

「対象となった患者の年齢層では、薄毛を患っている男性の割合は通常31~53%ほどである」

ふむ。
79%より
かなり低いぞ。

なるほど、
薄毛のほうが
コロナが重症化しやすい
証拠だな……

って
なります?

数学が苦手だし
統計の分析も
頭がこんがらがることが
あります。

79%が薄毛
と聞けば、
薄毛のほうが多いと
感じます。

でもさきほどの疑問で、
年齢層はどうなの?と。
高齢者なら
重症化が高いよね、と。

そこで
次に出てきたのは
その79%の人の
年代の内訳ではないのですよ。

その年齢層の
通常の薄毛率なのです。

これって
話の筋が
ズレてますよね?
違うかな~。

・感染者のうち
 79%が薄毛

・その年齢層で
 薄毛の割合は
 通常31~53%

だからって
薄毛のほうが
重症化しやすい

という結論に
なりますか?

そしてさらに、
こちらの記事だと
重症化ではなく
「感染者の79%が薄毛」と
書かれているでは
ありませんか。

翻訳するときに
間違ったのかもしれないので
なんとも言えませんが、

感染者が正しいのなら
どこかで
内容が
変わってしまったのかも。

その後の解説で、
男性型脱毛症の
アンドロゲンが
コロナの感染確率や
重症化率を
高くしているという
結論は出しています。

なので
薄毛の人は
コロナに感染しやすく
重症化もしやすいことは
正しいのかもしれません。

しかしながら、

スペインの病院での
調査結果から、
薄毛はコロナが
重症化しやすい
という結論になった
という点については
正確ではなさそう。

ですから
もしかすると、

薄毛のほうが
重症化しやすいという
調査結果自体は
出ていない可能性も
あるのでは
ないでしょうか。

あっちの話と
こっちの話を
勝手に
関連付けて、
一つの結論を
導いてしまう

という誤解は
たまに
ありますよね。

たまに…
ではないかな。

今回の
コロナ禍では
世界中の
あちこちで
あったのかも。

・コロナが
 中国の武漢で発生した

・中国は5Gで
 世界をリードしている

この2つを
関連付けた
人たちが、

5Gが
コロナを拡大させているとして
5Gの施設を
破壊して回っていた
というニュースが
イギリスであったはず。


統計やデータなど
数字を示されると、
なんとなく
信じてしまいます。

しかし、

同じ数字なのに
分析する人によって
結論が正反対になることも
あるような。

どちらの結論にも
持っていける
ということなのでしょう。

それどころか最近は、

その統計データの
計算方法を変更して
結論を粉飾することも
あります。

それならまだ良くて、
数字を改ざんすることも
ありますから。

どこの国でも
もう何を信じていいのか
わからなくなって
しまいました。

コロナのワクチンだって
どうなのでしょう。

どこのワクチンを
信用したらいいのか。

何も信用できない世の中は
けっこう辛いですな。

この記事へのコメント