AGA服薬724日後 あのトランプヘアは「○○法」という治療手術が原因らしい

tejina_trump_magic.png



「無理なハゲ治療」 ついに明かされたトランプヘアの真実

という、ニューズウィークの記事が目に留まりました。



最近ニュースになっている、1月5日に発売されたトランプ政権の暴露本『Fire and Fury: Inside the Trump White House(炎と怒り、トランプ政権ホワイトハウスの内幕)』がありますよね。この本に、トランプ大統領のあのヘアスタイルに関する内容も書かれているということのようです。



トランプ大統領の長女イヴァンカさんが友人に話していた内容として、あのヘアスタイルの理由が書かれていんだって。



その理由というのは、1980年代にハゲ治療のために受けた○○○○法という手術が原因なんだとか。この手術のせいで、頭髪の流れが不自然になってしまったんだそうですよ。



記事にもあるように、トランプ大統領がフィナステリドを服用しているという話は、以前から知られてましたよね。薬だけではなく、そんな手術まで受けていたということのよう。本当なのでしょうか。



私はそのような手術があることを知らなかったような気がする一方、聞いたことがあるような感じも否めません。50歳だから、仕方ないのか。
でも、密度が低くなるから、かえって薄毛になりそうな気もします。



トランプ大統領、その手術で不自然な髪型にはなってしまったけれど、それが今ではトレードマークになっているのですから、手術はある意味で大成功と言っていいのかも。人生、何がプラスになるかホントわかりませんな。



この記事へのコメント