AGA卒薬105日目(服薬1502日)いびきをかかないようにするためには、眠りにつく前の行動が重要?

sleep_dakimakura_man.png


入眠儀式は、あるでしょうか?

寝る前に行うルーティーン。
それが入眠儀式。

ルーティン、ルーチン
とも言われる

イチロー選手の
ルーティーンのように、
決まった行動をすることで
いつもどおりの結果が
得られやすくなる。

そんな感じでしょうか。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
いびきをかかない体をつくる生活習慣…それは眠る前が大事
日刊ゲンダイヘルスケア
https://hc.nikkan-gendai.com/articles/274547
*****

入眠儀式というのも
ルーチンワークで、

いつも決まった行為を
することが、
眠りやすさに
つながるそう。

寝つけない時は、
いつもと同じ
入眠儀式を
やり直してみる
という方法も
あるみたいです。

私の入眠儀式は、
窓を開けて
空を見ること。

もう何年も、これ。

スマホ時代になり
加わった儀式が、

天気予報アプリの
予報を評価し、
天気のコメントを選択すること。

これで
儀式終了。


本日の紹介記事。
昨日に続き、
いびきに関する内容です。

同じ先生の
同じ本の内容なのかな。

いびきを改善するのも
眠る前が大切なのだそう。

でも、
入浴時間と歯磨きの
タイミングなので
睡眠の質を高める方法です。
いびきをかくかかないとは
関係ないような
気がしなくもないのですが、

睡眠の質の良し悪しと
いびきの発生率は
関係しているとの
データがあるのだとか。

そういうものなのかな。

いびきをかくせいで
睡眠の質が下がる
ということは
理解できそうだけど、

睡眠の質が上がれば
いびきをかかなくなる
というのは
どうなんでしょう。

専門家が言うのだから
そうなんでしょうけど、
どうなんでしょう。

それは別として、

就寝直前の歯磨きが
睡眠の質を下げる
というのは
盲点でした。
初めて聞く話だし、
言われてみれば
そうなりそう。

でもここで、
「夕食を終えたら早めに歯磨きを済ませておくことを習慣にしたい」
と付け加えたのは
蛇足だったかも。

食事後すぐに
歯を磨くと
知覚過敏になりやすくなると
ためしてガッテンで
やってました。
30分くらい経ってから
歯を磨くほうが
いいらしいです。

最新研究で変わっている
可能性もあるので
注意は必要かも
しれませんけど。

専門家が
専門以外のことに触れて
炎上したり
墓穴を掘ったり
することが
よくありますが、

専門家でもない私が
専門家に
イチャモンをつけるのは
おかしな話。


そういえば、
昨日のシムズ体位を
試してみました。

たしかに、
あのうつぶせ寝の姿勢は
腰が楽ちん。

でも、
首が難しかったです。
首はどうしたらいいのか。

慣れていないので
眠れそうもなかったので、
いつものように
横向きになりました。

ここで
登場したのが、
「抱き枕」。

正確には
抱き枕ではない
長い枕なのだけれど、
これを膝にはさむことに。

膝の痛みは軽くなりましたが、
困ったことが一つ。

抱き枕で眠るときって、
毛布を
抱き枕にかけてあげるようにして
眠るものなのでしょうか。

毛布を
自分にだけ掛けて眠る
なんて形は
無理ですよね。
毛布の外に
抱き枕がくることに
なりますから。

抱き枕に毛布を掛けながら眠る
という行為に
なんとなく笑いながら
眠りにつきました。

途中で目が覚めたときに
抱き枕は
ベッドの外に
落ちていましたけど。

抱き枕で寝ている人たちは、
みんな
毛布や布団をかけてあげて
眠っているわけですな。

やってみないとわからないこと。
やってみて初めて気づくこと。

おもしろいですな~。

この記事へのコメント