AGA服薬1303日 お盆のキュウリとナスで作るのは「精霊馬」というのか

obon_nasu_kyuri.png


お盆に台風が重なってしまい、大変な思いをしている人がいらっしゃるようですね。満月だから、高潮を重なってしまったとか。記録的な雨量になる可能性もあり、被害が出ないことを祈るばかり。


今回の台風もまた北海道に来るようで、どんな天気になることか。上陸するころには温帯低気圧になっていると思いますが、気温が30℃をまた超える予報。窓を開けることができなければ、暑さで苦しみそう。


お盆と重なっていると言うと、終戦記念日もそうですよね。お盆と終戦記念日が重なったことには特に因果関係はないそうですが、因果な気持ちを抱くのは私だけではないような。
終戦記念日と甲子園での高校野球の試合が重なると、12時にサイレンが流れ、試合は中断し、黙祷をしますよね。今年は昨日のうちから試合の順延が決まっていたので、そのシーンは見ることができません。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
精霊馬とはなんですか?精霊馬の意味
大人のためのbetterlife マガジン『enpark』
https://en-park.net/words/2133
*****

実際に見た記憶が、定かではありません。見たことあるとは思うんだけど、どうだろう。
ここ数年は、Twitterで「変わり種」の精霊馬を見かけます。今年はロックな精霊馬で、ドラムセットのが流れてきました。


っていうか、きゅうりやなすのこれって、精霊馬というんですね。「しょうりょううま」だそう。「しょうりょうま」ではないのか。どっちもありなのかも。
ってことは、馬なんですよね。先祖の魂(御霊)が、馬に乗って帰ってくるという認識かな。


記事によると、馬だけではなく牛でもあるそう。さらに、送り盆に使う地域や迎え盆に使う地域など、地方によって微妙に違うみたい。
また、迎え盆は牛、送り盆は馬とするところや、牛と馬が逆の順番だったりと、いろいろあるんですね。
形から考えると、キュウリが馬なんですかね。ナスが牛なのかな。


我が家では精霊馬を作ったことがないので、ご先祖様は来たことはないのでしょうか。今の私を見たら、ご先祖様ご先祖様はがっかりするかもしれないな~。それなら、来てくれないほうがいいか。


でも、お盆だけじゃなく、いつでも見ていてくれてるような気もします。近くにいるのか、遠くからかはわかりませんけどね。


死んだ後は、子孫や誰かを見たりできるのかな~?
どんな世界が待っているか。
死後の世界では若い頃の姿に戻るなんて話があったような。ということは、髪はフサフサなのかな。でも、亡くなったときの姿だったりするのかも。ということは、怪我していたり病気だったり、寝たきりだったりするんですかね。
姿かたちは無くて、魂があるだけなのか?
行ってみなくちゃ、わからないね。

この記事へのコメント