AGA服薬1365日 この先どうなるのかわからないという不安を解消するには

calender_shock_man.png


急に不安に襲われること、ありませんか?


突然不安に襲われるということは、誰でもあるのではないでしょうか。その不安というのは、いろいろなパターンがあるとは思います。


今日、私が突如不安になったのは、いつもと違うことがたくさん起こったからなんですよね。これまでずっとそこにあり、これからもずっとそこにあると疑いもしなかったものが、急になくなったしまいました。


こういうときの不安って、『この先、どうなるのだろう…』というものなのだと思います。安定していた日常が、突然奪われる。これからどうなるのかが、見通せない。


私の不安なんてよくある話でしょうけど、今回の台風で被害を受けた人たちの不安も「将来への不安」というものが大きいのかもしれません。私の何十倍、何百倍の不安だと思います。


不安とは、これからどうなるかわからないというところから生まれてくるものなのですね。
ということは、どうなるかがわかれば不安も小さくなるということか。または、どうなってもだいじょうぶと思えるようになれれば、がんばれるのかも。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
39歳のオッサンがアデランスの新CM発表会で無料ヘアチェックを体験してきた話ガジェット通信 GetNews
https://getnews.jp/archives/2236125
*****

薄毛がどんどん進行してしまうのではないか…と不安を抱いていたものの、無料ヘアチェックで専門家に見てもらったことで安心できたというのです。どうなるのだろうという不安を抱えながら悶々と過ごさなくてよくなったのは、やっぱり良かったですよね。


将来の不安というものは、それ以上考えないようにしてごまかしたりすることもあります。ごまかせる程度の不安なら、思考停止させておけばだいじょうぶなのでしょう。災害の場合だと、そういうわけにも行きませんよね。


この先どうなるのか、どのように進んでいくのかを示してくれれば、それが大きな希望になるのでしょう。不安が小さくなれば、がんばれそうですものね。


私もどうなるのかわからなくて、不安です。取り越し苦労に終わるといいのですけど。早く落ち着いて、がんばるだけという状態になってほしいものです。

この記事へのコメント