AGA服薬1196日 どうして髪の毛は生えてこなくなるのか?

bug_konohamushi.png


最近はどんどん体重と体脂肪率が増えて、ぶくぶくと太ってきた感じ。大幅なダイエットに成功したのは、10年くらい前なのかな。その後も軽い筋トレを続けていたんだけど、その筋トレするやらなくなってしまったからな~。筋トレをやめて、何年も経過してしまったのかも。


軽い筋トレだったとはいえ、やっていればそれなりに筋肉を維持できていたのかもしれません。その筋肉がどんどん落ちているのか、体脂肪率が増えるのが先に来て、しばらくしてから体重も増えてきました。


使わない機能は、どんどん退化するといわれてますよね。筋肉は鍛えればすぐにつく機能だと思われますが、逆に使わなくなれば簡単に落ちる機能なのかも。


では、髪の毛はどうなのか?

『頭美人』の、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
なぜ髪が生えてこなくなるのか? | 知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座
https://www.atama-bijin.jp/hair_care/basis/grows/stop_growing/
*****

女性向けメディアの記事はイメージだけを伝える傾向があるように思うのですが、この記事は意外と骨太です。


AGAというと、男性ホルモンのDHTがどうしたこうしたという話になり、そのDHTを抑えるAGA治療薬を飲むのだ…という流れになりやすいですよね。
でも今回のこの記事はそれだけでは駄目だと言っていて、その点は「目からウロコ」の感覚になりました。たしかに、言われてみればそうだよなって。


動物とか昆虫とかって、敵から身を隠すための色になったり形になったり進化しているなんて言われますよね。メスの気をひくためにオスは派手になったり、大きいものだけが生き残れるとかもあるみたいでしょ。こういうのって、そういう種だけが生き残っているのかもしれないけれど、『そうなりたい』という気持ちがあるからそう進化するってこともあったりするのでしょうか。


それならば人間だって、『髪を残したい』と強く思っていれば、残せるように進化するはずなんですかね。頭皮の血管を残したいって思っていれば、なくならずに済んだのか?


生きるために必要なものではないから、気を許すと退化してしまうのでしょうかね。生きるために必要なものであれば、なくなるわけはない。たしかに、髪の毛がなくても死に直結しているわけじゃないもんね。


若い頃から『髪がなければ死ぬ』と強く心で念じ続けていたら、こういうことにならなかったのかもしれないね。今からでは、もう手遅れなのでしょうか……。

この記事へのコメント