AGA服薬1119日 キングカズ、もうすぐ52歳の肉体がカッコイイ

fukkin_wareta.png


「カズさん、流石の肉体!」 三浦知良、現役最年長51歳のキングボディーが圧巻の仕上がり

という、『ねとらぼ』の記事。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1902/10/news020.html

「尊敬しかない。」というサブタイトルが付けられてますね。本文には、「“キングカズ”の肉体は、松井選手をはじめとするチームメイトの誰よりも鍛え上げられた筋肉に覆われており、51歳という年齢にあらためて驚かされる姿となっています」ともあります。


51歳ということで私と同じ年齢ですが、カズさんの誕生日は2月26日。もうすぐ52歳になるのです。白髪にはなっているけど、フサフサボーボーですしね。カッコイイ。


キングカズが、まもなく52歳。
レバンガ折茂武彦が、48歳。
レジェンド葛西紀明が、46歳。
マリナーズイチローが、45歳。


「人間五十年 下天のうちを比ぶれば 夢幻のごとくなり 一度生を得て 滅せぬもののあるべきか」という、織田信長の「敦盛」があります。これが有名だからなのか、昔の平均寿命は50歳だったと思ってますよね。敦盛をググってみたら、この「人間五十年」は、寿命が50年という意味ではないみたい。徳川家康が亡くなったのは、75歳のようですし。

トワイエ、50代や40代後半でアスリートとして現役というのは、やっぱりすごいな~。


数日前に、『「実年齢マイナス20歳」で人生を考える習慣をつける』という記事を紹介しました。平均寿命や定年退職年齢が高くなっている現代は、20歳くらいマイナスにして考えたほうがいいという内容でしたよね。


そうすると、三浦知良選手はまだ32歳。イチローは、25歳になります。アスリートなので、肉体面ではマイナス20歳というわけにはいかないのかもしれません。でももしかしたら、肉体づくりやケアを若いときからしっかりとしていれば、それも可能なんでしょうか。


カズやイチローが「還暦まで現役でいたい」なんてことを言っていた記憶があるんですが、マイナス20歳でいくと還暦でも40歳ですもんね。40歳の現役選手なら、いてもおかしくない。


カズの肉体に驚きの声があがっているわけですが、ここまでじゃなくても、お腹の出ていない50代はきっといるんだろうな~と思いながら、自分の突き出たお腹を撫で回しています。腹筋割ってみたかったな~。

この記事へのコメント