AGA服薬1330日 サンバイザーでは頭皮と髪を紫外線から守れない

fashion_uvcut_sun_visor.png


初めて目にしたときに、衝撃を受けたものってありますよね?

急に言われても、すぐには思い浮かばないのが普通でしょうか。
私が衝撃を受けたものの一つが、今日の紹介記事に登場しているのです。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
実は怖い初秋の「紫外線」が頭皮をダメにする
東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/299463
*****

「肌だけケアしていればセーフではない」というサブタイトルがあります。『Dクリニック東京 ウィメンズ』の浜中聡子院長が書かれた記事。


初めて見たときに私が衝撃を受けたのは、サンバイザーで顔をすべて覆い、両腕をアームカバーで隠しながら、自転車に乗っている女性なんですよね。記事に登場する女性は自転車には乗っていませんが、格好は同じです。この女性は今でもたまに見かけることがあり、何度見てもやっぱり「ドキッ」としてしまいます。


紫外線の警鐘が今ほど言われていない時代だったので、最初はどうしてあんな格好をしているのかわからなかったんです。怖いし、恥ずかしくないのかと思ったことを覚えています。でもすぐに、日焼けを避けているだろうことに気づきました。真っ黒のサンバイザーだったから、こっちが見えているのかどうかも心配だったんですよね。


この女性の頭部は、どうだっただろう?
頭は頭で、別の帽子をかぶっていたような気がしないでもありません。いや、タオルみたいなものを巻いていたのか。麦わら帽子のような、つばの広いタイプの帽子をがぶっていたんだったか…。真っ黒なサンバイザーで顔がすべて覆われている様子と暑いのにアームカバーをしている姿ばかりが印象に残り、頭頂部がどうなっているかまでは思い出せません。


記事に登場するAさんと同じで、頭は髪の毛があるから大丈夫と思っているところがありますよね。私のように薄毛になってしまうとそうではないことがわかるわけですが、髪があっても頭皮が日焼けするなどとは思わない人が多いのかも。そして、直射日光が髪にも悪い影響があるというのも、言われて初めて気づくことかもしれません。


頭を隠すタイプのサンバイザーなんかも、今なら売っているのかな?
Amazonを見てみると、やっぱり頭は露出しているものばかり。
アマゾン「サンバイザー」検索結果→https://amzn.to/2URw8YH

もしかすると、頭が出ているものをサンバイザーと呼ぶのだったりして。頭まで覆うものをサンバイザーと呼んでは、いけないのかも。別の名称があるのかもしれませんな。名称がわからなければ、検索できないではないですか。
サンバイザーにかつらが付いたタイプのは、ありましたけどね。

これは我々には良いかもだけど、夏は暑そう?

この記事へのコメント