AGA服薬1412日 ザガーロはプロペシアより2倍の効果がある?

waribiki_7.png


1時間弱って、何分くらいのこと?

「1時間弱」という言い方しますよね。弱に対して、1時間強という言い方も使うと思います。


この1時間弱。「1時間よりもやや少ない」時間のことを表すときに使いますが、みんながみんなそうではないみたいですよ。中には「1時間と少し」の意味で使っている人がいるんだって。1時間を超えちゃうわけですか。
ということは、「1時間強」だとしたら1時間を強く超えるという意味にとらえているのでしょうか。2時間近くを1時間強と言っていたりするんですかね。うむむ。
(「1時間弱」は、1時間よりも長い?短い?|NHK放送文化研究所 https://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/20171001_3.html


同様に、「7割強」なんて言い方もあります。7割を少し超える値ってことだと思うのですが、どのくらい超えているのかというのが人によって違うんだとか。
おおむね「74%以下」ととらえるところ、60歳以上の人は「71%以下」と考える人が主流で、若い世代だと「79%以下」という人も少なくないそうです。
(「7割強」は何%? | ことば(放送用語) - 最近気になる放送用語 | NHK放送文化研究所 https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/term/174.html


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
AGA治療薬の効果や副作用について!また効果に個人差が出るのはなぜ?
頭美人 知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座
https://www.atama-bijin.jp/hair_care/hair/hair_loss/effects_side_effects/
*****

主に、プロペシアとザガーロを比較した内容になっています。


私が気になったのは、この部分。

*****
研究結果としてまとめておくと、プロペシアの約2倍弱程度ザガーロの方が効果的だということが分かってるのです。
*****

ザガーロって、プロペシアより2倍も効果的だっけ?と、少しびっくりしたんですよね。そんなに差があるんだったら、私はフィンペシアよりザガーロを飲んだほうがいいかもしれませんからね。


すぐにググったところ、ザガーロのほうが約1.6倍の効果があるという記事がいくつも出てきました。上で紹介した頭美人の記事は「2倍弱」という表現なので、2倍ではないんですよね。2倍も差があるのかと驚いたわけでしたが、数字的には1.6倍というのが正しいのかも。2倍と1.6倍では、受ける印象がかなり違います。
と言っても、2倍と1.6倍で私ほどの差を感じない人もいるのでしょう。弱に対する感度や数字自体の受け止め方は、人によって違うのでしょうからね。


また、今回の記事を読むと、副作用についての印象も違うように思いました。この書き方だと、ザガーロの副作用はプロペシアより軽いような感じがしませんか?

副作用についてググってみると、プロペシアは0.5%、ザガーロは17.1%の確率で副作用が起こるとしているページがありました。
(AGA治療薬の効果と副作用|全7種類の特徴と薄毛を改善する選び方 - CUSTOMLIFE(カスタムライフ) https://customlife-media.jp/aga-medecine

0.5%と17.1%では、かなり大きな差がありますよね。ザガーロ、こんなに確率高かったっけ?とまた驚きました。
副作用が起きる確率が高いとしても、その症状は大きくない軽いものかもしれませんし、詳しく調べないとなんとも言えませんよね。



美容医療で騙される男性が増えているというニュース記事によると、男性は関連情報についての情報や知識が少なくメリットしか見ない傾向があると書かれていました。AGA治療薬について私もそうでしたが、デメリットについてもよく調べたりしたほうがいいのかもしれませんね。

この記事へのコメント