AGA服薬1272日 シャンプー前のヘアブラシは頭皮に良いが髪にダメージを与える

hair_brush_nukege_black.png


昔は常識として信じられていたことが、最近になって間違いですと言われるようになることってありますよね。良いこととされていたことがダメだったり、悪いとされていたことが実は良かったりとか。
良いというものが悪いことにされたと思いきや、また良いものに復活したりすることもあったりします。すぐに実例を思い出せませんけどね。


昔とは言わないまでも、ここ数年で常識的に言われるようになったので実践していたのに、詳しく調査してみたらそれは違うかもしれないことが判明したということもあります。


最近驚いたのは、お風呂場で体調を崩す原因はヒートショックではかったというニュースです。お風呂場の脱衣場が寒いと急激な温度差があるから死亡事故につながることもあるとして、ヒートショックには気をつけようというのが常識化してたのがここ数年だったと思います。我が家でも気をつけていました。


ところが、ヒートショックは1割未満で、実は「熱中症」が8割を超えていたというのです。言われてみれば、40度以上の湯船に長い時間浸かっていたり、湿気ムンムンのお風呂場にいるのですから、熱中症になる可能性はありますもんね。


まだ一つの調査なので今後どうなるかわかりませんが、ヒートショックという定説はくつがえるのかもしれません。どちらだとしても、お風呂での熱中症というのは盲点だったかも。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
薄毛、切れ毛、フケの原因に。頭皮の皮脂の正しい取り除き方
MYLOHAS
https://www.mylohas.net/2019/06/193533pvn_scalp.html
*****

「定説がくつがえる」という話から思い出すと、頭皮の皮脂をできるだけ落とすというのが、昔の定説・常識でしたよね。でも最近は、皮脂を落としすぎてはいけないとされています。


また、最近よく聞くようになったのが、シャンプーする前に髪にブラシをかけるというもの。これをするだけで髪の汚れがかなり落ちるとよく言われるようになっのは、最近のことじゃないですかね。実践している人も多いのではないでしょうか。


ところが上の記事によると、こう書かれていました。

*****
必ずシャンプー前にヘアブラシを使って髪のよごれを落とす人もいますが、ゴールデンバーグ医師は、これには注意が必要であると言います。「この方法は頭皮にはよいかもしれませんが、髪にはダメージを与えます」。なのでブラッシングをするときは、やさしく、やさしく。
*****

言われてみれば、たしかにそうかもしれません。
っていうか、髪に良いと思っていたら、頭皮に良いとされているんですね。そして、髪にはダメージを与えるとのこと。


勘違いしたまま、なんとなく理解していたら間違っていた…ということもありがちですよね。

この記事へのコメント