AGA服薬1088日 ジョン・トラボルタは、スキンヘッドのほうがカッコイイ

hair_skinhead.png


ついにカツラを卒業!? ジョン・トラボルタ、新年の幕開けとともに「ありのままの姿」を公開

という、『SPUR』の記事。
https://spur.hpplus.jp/culture/celebritynews/201901/09/MRUpBkI/

ヘアスタイルが変わるたびに、植毛やカツラの疑惑が取りざたされるジョン・トラボルタ。そんな彼が、新年最初のインスタグラムにスキンヘッド自撮りを投稿したことが話題になっているみたいです。


やっぱ、スキンヘッドのほうがかっこよく見える気がします。映画でスキンヘッドになったときも、かっこよかった記憶があるんですよね。


本人は気にしているのか、フサフサにした状態で人前に出ることが多いから、いつも記事になるんですよね。悩みは、人それぞれ。スキンヘッドのほうがかっこいいと周りが言ったとしても、それは仕方ないことでしょう。


このインスタグラムの投稿には15万近くの「いいね!」がつけられているそうで、ファンにも好評ということなのかな。


欧米人の頭は、スキンヘッドにしてもかっこいい形と言われてます。形がいいからかっこいいのか、かっこいい人がスキンヘッドにしているからカッコイイだけなのか…。


日本人とは、何となくシルエットが違うのかも。日本人でかっこいいスキンヘッドというと、誰になるんですかね。話題のクロちゃん、火野正平さん、百田尚樹さんなどがスキンヘッドの有名人として思い浮かびました。やっぱりトラボルタやブルース・ウィリスなんかとは、頭の形が違います。でもまぁ、日本人らしいスキンヘッドということは言えそう。それはそれで、いい感じかな。


っていうか、さぁ。

スキンヘッドだろうが、植毛やカツラだろうが、いちいち大騒ぎしなくてもいいんじゃないの?って話。こうして紹介していて、なんだけど。

この記事へのコメント