AGA服薬665日後 ナイナイ岡村隆史さん、ハゲ克服で政治家にクリニックを教えたと

zeikin_baramaki.png




『ナイナイ岡村隆史、月3万でハゲ克服「ボーボーになった」で政界から問い合わせも』というタイトルの記事に目が留まりました。



オールナイトニッポンで、政治家から薄毛治療について問い合わせがあったことを話したそう。



「岡村さん、薄くなってきたな~」という頃に見て以来、どうなっていたのか知らなかったのですが、記事によると今では「ボーボー」に復活しているとか。



岡村さんはその政治家に病院名を教え、その病院がVIP対応として患者のプライバシーを保護してくれることも教授したという話ですが、この部分は週刊誌記者の憶測なのかな?



その週刊誌記者の部分で、わからない部分がありました。
「分かりやすい旧型を使用する知事」と、あります。この「分かりやすい旧型」って、何のことでしょう。これでみんなは、分かるのかな?
カツラのことなのかな~?



記事の後半は、芸能界の「AGAコネクション」なるものが紹介されています。
水道橋博士(55)、宮迫博之(47)、中居正広(45)、フットボールアワー・岩尾望(41)の名前を挙げていますよね。豊かな毛髪を取り戻しているお歴々なのだとか。



週刊誌記者によると、岡村さんはAGA(男性型脱毛症)治療を受け、飲み薬とシャンプーを併用してハゲを克服したとのこと。



岡村さんがオールナイトニッポンで話したのは政治家から相談があったということだけで、その他は週刊誌記者の憶測記事なのかな。どこまで本当のことなのか。



とは言え、岡村さんの髪がフサフサになったのは本当のことのよう。
47才とあるので、私とそう変わらないわけか。



その他のAGAコネクションたちも髪が復活したようなので、うらやましい限り。当たり前のことなのでしょうが、やはり病院やクリニックで診察や検査をしてもらったほうがいいに決まってますもんね。



ただし、信頼できる病院やクリニックじゃないとダメなのでしょうけど。となると、岡村さんから教えてほしくなる、その政治家さんの気持ちもよく分かります。




この記事へのコメント