AGA服薬1383日 リーブ21が頭髪感謝祭をした伊弉諾神宮を知っているか?

japan_amaterasu_oomikami.png


駅伝は、お好きですか?

箱根駅伝が大人気ということからか、毎週のように駅伝がありますよね。女性ランナーの駅伝も増えています。秋から冬は、駅伝とマラソンが交互にテレビ放送されるような印象。


私は昔、ダイエットのためにジョギングを始めました。モチベーションを維持するために、目標をマラソンの市民大会に出ることにしたんです。10キロくらいの大会に出られればいいかと、その程度の気持ちでした。


ジョギングを続けているうちに楽しくなってきて、書籍や雑誌などで勉強しなかがら、フルマラソンに申し込むことにしたのです。思ったように体重を減らすことができないまま、途中少し歩いたものの、太った体でフルマラソンを完走できたんですよね。次の年も同じ大会に出て、今度は歩くことなく完走できました。
その後は引っ越したことや仕事が忙しくなったことが重なり、ジョギングをやめてしまいました。


文化の日である今日は、全日本大学駅伝が行われていましたね。熱田神宮をスタートし、ゴールは伊勢神宮。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
伊弉諾神宮で頭髪への感謝を祈念 ~記念日・10月20日は頭髪の日~
株式会社毛髪クリニックリーブ21のプレスリリース
https://www.dreamnews.jp/press/0000204537/
*****

リーブ21が、伊弉諾神宮で頭髪への感謝を祈念したというプレスリリースです。なんて読むのかわからなかったんですが、これで「いざなぎ」と読むのですね。いざなぎ景気のイザナギなのでしょうか。


どうして、伊弉諾神宮で行われたのか?

伊弉諾神宮を調べてみると、こういう場所でした。誰もが知っているところなのでしょうね。私は全然知りませんでした…。

*****
伊弉諾神宮
https://izanagi-jingu.jp/?page_id=2

伊弉諾神宮は、古事記・日本書紀の冒頭にその創祀を記し、神代の昔に伊弉諾大神 が、御子神の天照皇大御神に統合の権限を委ね、淡路の多賀の地に「幽宮(かくりのみや)」を構えて余生を過された神宅の旧跡と伝えられてゐます。ここで終焉を迎へた伊弉諾大神は、その宮居の敷地に神陵を築いて祭られました。これを創祀の起源とする最古の神社が伊弉諾神宮です。明治以前は、神陵の前方に本殿がありましたが、明治初年の国費により造営で、神陵の墳丘を整地して本殿を真上に移築し、現在の景観に整へました。

平安時代の延喜式の制では、名神大社。三代実録には神格一品。明治の制度では官幣大社に列格し、古くから淡路國の一宮と崇められ、地元では日本第一番の宮であることから「いっくさん」とも呼ばれます。また日之少宮、津名明神、多賀明神、淡路島神、一宮皇大神とも別称されてゐます。
昭和二十九年に、昭和天皇が「神宮号」を宣下されましたので、伊弉諾神宮と改称し、兵庫県下唯一の「神宮」に昇格しました。
*****

なんだか、ちょっと難しい…。


上の文章中に「天照皇大御神」が登場しているので『いやすとや』さんで探してみたら、出てきたイラストが冒頭のイラストでした。

『むむむ?女性なのか?』

天照大御神(天照大神)と口にしたり、目にしたりすることはありましたが、女性だとは思っていませんでした。びっくり!女神様なのですね。『古事記』においては天照大御神(あまてらすおおみかみ)、『日本書紀』においては天照大神(あまてらすおおかみ、あまてらすおおみかみ)と表記されるみたい。そうだったのか。


イザナギとイザナミのイラストは、これでした。

monogatari_izanami_izanagi.png

古事記や日本神話のこと、ほとんど何も知らないんだなと気づかされましたね。

にしても、リーブ21がここで祈念した理由が、まだよくわかりません。イザナギが何をした神様なのかを調べなければ理解はできないのかな。


*****
リーブ21は、この「頭髪感謝祭」を通して、髪に宿る生命の尊さを伝えてきた日本特有の精神文化を継承し、生命誕生を司る神に、頭髪への感謝と、正真正銘自分の髪を取り戻すための歩みを全力で行う旨 祈念して参ります。
*****

ということは、薄毛の人に髪が生えますようにってことを祈ってくれたわけではないわけか。頭髪への感謝とリーブ21の仕事をがんばるぞってことを祈ったというわけか。頭髪への感謝って、どういうことだろう…?


まぁ、いいか。
リーブ21のおかげで、天照大神が女神であることを知ることができたわけだしね。薄毛じゃなかったらこのプレスリリースを読むことがなかったわけだから、薄毛に感謝するべきなのかな。頭髪への感謝というより、薄毛に感謝ということになりそう。

この記事へのコメント