AGA服薬457日後 亜鉛サプリには育毛効果がない?

cut51_flowerjuice-736x491.jpg


若ハゲ番長さんのブログを読んだことで、私はAGA治療を始めました。海外から個人輸入代行サービス(オオサカ堂)を利用するという、若ハゲ番長さんと同じ方法でです。若ハゲ番長さんがオススメするうちで1番費用がかからない、ミノキシジルタブレット、フィンペシア、亜鉛サプリメントの3つを服用するパターンを選択。いろいろあったものの、457日間続けてきました。



ところがここに来て、若ハゲ番長さんが亜鉛サプリメントのAGAへの効果について疑義を持ったようなのです。
いったいどういうことなのでしょうか?



*****
亜鉛の育毛効果まとめ【決定版】DHTを抑制は嘘!? | 若ハゲ番長のAGA治療体験記
https://goo.gl/h1JqDq
*****



私が飲んでいる亜鉛サプリメント(ZINC)は1粒に 50mg 入っているので、これまで半分に割って服用してきました。約25mg ということになります。記事によると、これでは多いということになるわけですね。割るのが難しくなるけど、半分の半分にしようかな。それとも、半分を1日おきに飲むか。



それにしても、亜鉛不足とAGA(男性型脱毛症)の関連を示す論文が見つからないことや、亜鉛の多量摂取が育毛につながるという根拠がないこと、長期にわたる多量摂取は鉄や銅が不足するリスクがあることなど、今回の若ハゲ番長さんの記事は、育毛業界や私たち(薄毛ハゲ同盟)に一石を投じることになるかもしれません。それも、大きな一石ですよね。少なくとも、私にとっては大きな一石になりました。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック