AGA服薬432日後 亜鉛不足でハゲるのか? 医師が解説

office_underwater.png


「薄毛になるのは亜鉛不足が原因」と言われているので、私も亜鉛サプリメントをフィンペシア、ミノキシジルタブレットとともに飲んでいます。


私が飲んでいるのは、これです。オオサカ堂へのリンクになっています。
亜鉛サプリメント


昨年の1月に購入し、今もまだ無くなっていないんですよね。250錠入っているものを1日に半分ずつ飲んでいるから500日分になり、まだ無くなりません。



若ハゲ番長さんがAGA治療薬と一緒に飲むと良いと書かれていたと記憶しています。オススメ通りに「それならば」と飲んでいるのですが、『亜鉛が不足すると薄毛になるというのは本当?』というタイトルの記事が『オトコクラス』にアップされていました。オトコクラスですから、医師や看護師、薬剤師などの専門家が回答解説してくれています。



*****
亜鉛が不足すると薄毛になるというのは本当? | オトコクラス
http://otoko-class.com/archives/32441
*****



やはり当たり前のことですが、亜鉛不足だけが薄毛やハゲの原因ではありませんね。逆に言うと、亜鉛だけを摂れば薄毛やハゲの予防ができるということにもなりません。



一方、AGA治療薬を飲む人が亜鉛サプリメントを飲む理由は、薄毛対策だけではなく勃起などの下半身面が目的ということもあります。AGA治療薬の影響で下半身のパワーが低下する場合があると言われていて、私も飲み始めのころはそれを自覚しました。亜鉛はそれを防ぐ効果があるとも言われているので、AGA治療薬の服用と同時に始める人が多いのだと思います。



亜鉛は普通の食事からは必要量をなかなか摂取できないそうなので、AGAや勃起などに関わらず摂取しておくのは良いことでしょう。ただし、亜鉛は摂り過ぎるのも良くないんですよね。健康に良いからとガバガバ飲むようなことはすべきではありません。味覚異常も亜鉛不足が原因といわれていますが、ハゲも勃起なども含めて「亜鉛がすべてを解決する」わけではないですよね。
とは言え、必要量は摂取しなくてはいけないのは言うまでもありません。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック