AGA服薬1279日 匂いで感情をリセットしたり、アゲたりできるかも

character_bug_hae_beelzebub.png


ハエが一匹、ブンブン飛んでいてうるさかった昨日。「五月蝿い」と書くけれど、5月にハエはこちらではあまり飛ばない印象。
夏らしい気温になってきたから、ハエも元気になってきたのでしょうか。


不正確な記憶ですが、ハエが飛び回ると、歌舞伎役者が話していたことを思い出します。大事な舞台の前に、ハエがやけに飛び回るようになったとか。先代が心配して飛んできたのだろうと感じた…こんなふうに話していたんですよね。


その話を聞いて以来、ハエが飛んでくると『誰だろう?』などと考えてみたりします。そう考えてみたとしても、やっぱりブンブンとうるさい。手で払ったりしてしまいます。その瞬間、加齢臭がプ~ン。
暑くなってくると、加齢臭もキツくなるのでしたっけ?
このニオイに、ハエが寄ってきただけだったのか…。


今朝も、そのハエは元気に飛び回っていました。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
私たちは、思っている以上に”匂い”に感情が左右されている!?
FASHION(ファッション) | SPUR
https://spur.hpplus.jp/fashion/smallgoodthings/201907/20/IoESmDI/
*****

たしかに、いろんなところに独特なニオイというものがありますよね。特有の香り。

嫌なニオイを嗅いでしまったときに、自分だけがちょっといい気持ちになれる香りを自分の周りだけに使うというのは、けっこう良いアイデアかも。匂いで感情をリセットしたり、アップさせたりね。


コンパクトで荷物にならない大きさの、良い香りのする何かを持ち歩くのは良いかもしれないな。強すぎる香りは、香害になるからね。

加齢臭が香害になっているかもしれないけど……。

この記事へのコメント