AGA服薬1424日 双子で明暗分けたAGAクリニック治療がおもしろい

futago_boys.png


占いは、信じますか?

占いを信じているかと聞かれると微妙ですが、楽しんではいるかもしれません。血液型占いや星座占いなどが目に入れば、「どれどれ」と読んでしまいます。


トワイエ、血液型占いなんて4種類ですし、星座占いは12種類ですか。これだけ大きなグループが同じ運勢だなんてこと、あるわけないですもんね。


誕生日占いというのもあると思いますが、同じ生年月日だからと言って同じ人生を歩んでいるわけはないはず。かなり昔に、同じ生年月日の人を何組も集めたテレビ番組があったのを記憶しています。内容までは覚えてませんけどね。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
「弟だけDクリニックでAGA治療を受けた」 瓜二つの双子が50代で見分けがつくようになった理由がまさかの「毛髪の量」
ねとらぼ
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1912/09/news003.html
*****

子どものころから見分けがつかないほどそっくりだった双子(一卵性双生児)の兄弟。兄は何もしなかったけど、弟はAGA治療を受けたのだそう。50代になった今、双子の面影が感じられないほどの差ができてしまったという内容です。


ほんと、すごい差がついちゃってますよね。双子というところが、なんともおもしろい。


弟さんは40歳くらいのときにAGAクリニックに行ったということですから、私もそのくらいのときに始めていたらもっとフサフサになれたのかな~。


髪の毛の話もおもしろいけれど、双子の話のほうが面白いかもしれません。双子あるあるですよね。やっぱり、そういうことあるんだな~。


*****
兄:顔も生年月日も同じなので大学受験の替え玉とかしても多分バレなかったですね。やらないですけど!
*****

これ、意外と考えたことありませんでした。でも、そっくりな双子なら可能かもしれませんよね。


いや~、それにしても、双子の片方がAGA治療を受けて、もう一方はそのまま放置したというのは、究極の人体実験という感じでおもしろいです。こういうケースは聞いたことがなかったけど、他にもあるのかもしれませんよね。お笑いコンビにでもなったら、いいネタにはなりそう。


厳密に言えば、これってPR記事なんでしょう。
DクリニックのCMキャラクターという感じになっていくんでしょうか。テレビコマーシャルなんかで出てきたら、けっこう話題になるかもね。おもしろいですもん。

この記事へのコメント