AGA服薬1473日 名物店長がフサフサに発毛した方法は私と完全一致じゃないか

bg_music_live_stage.jpg


後悔していることは、あるでしょうか?

「後から後悔する」などと言うと、「腹痛が痛いのかよ」などとツッコまれるわけですが、後悔と言ってもいろいろな後悔があるのかもしれません。


「あれをしていれば良かった」
「あれをしなければ良かった」

このタイプの後悔は、そのチャンスが目の前にあったということでしょう。そのときにやって後悔した。そのときにやらなかったことを後悔している。そういう後悔。


一方、「もっと早く知っていれば…」という後悔は、上の後悔とは少し違うような気がしないではありません。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
信じられないほどの発毛に成功……ライブハウスの名物店長に発毛の真相を語ってもらった
耳マン
https://33man.jp/article/008143.html
*****

本当にフサフサになっていて、びっくりです。
さらにびっくりしたのが、服用した薬が私のまるっきり同じだということ。私と同じような薄毛状態からスタートし、私の同じAGA治療薬を飲んでいながら、私の何百倍も髪が復活しているんですよね。すごいな~。


何歳くらいのころから飲み始めたのかは書かれていないので不明なのですが、『ノキシジル』と『フィンペシア』を個人輸入で購入ということだし、掲載されている写真はまさに私と同じパッケージ。完全に同じ方法だったことが確定しています。


生える人は、こんなに生えるんだな~。


このライブハウスの店長さんが何歳くらいなのかわかりませんが、私が参考にした若ハゲ番長さんの場合は20代くらいで治療を始めたからか、すぐにフサフサになった印象なのです。この店長さんは、2年でフサフサになったみたい。スタート時の頭部写真は、私の治療前と同じ感じ。いや、私より少ないかもしれません。それが、ここまでになるとは…。


私が薬による治療を始めたのが48歳。個人輸入で治療薬を買えるということを知ったのが、その少し前ですからね。薄毛になり始めた30歳くらいに治療薬を飲んでいたとしたら、すぐにフサフサになれたのかな~? もっと早く知りたかったという残念な気持ちがあります。後悔とは少し違う感情かも。


でも、まぁね。
30歳のころに知っていたとしても、きっとやらなかったと思います。40歳の頃でも、たぶんやらなかったんじゃないかな。


若いうちにやっていたらフサフサになっていたかもしれないけれど、若い頃の生活習慣のままならば、結局は薄くなったのかもしれないしね。


やっぱりいつものように、どうなっていたかは、知る由もないということか。選択した道のことしか、わからないですもんね。


それにしても、同じ薬を飲んでここまでの差がついてしまったのは、悔しいな~。
そして、怖いのがこの部分。

*****
1ヵ月ほど薬抜きをすると「秒で」髪が抜けていくとのこと
*****

もうすぐ薬がなくなり、服用をやめる私。
ガンガン抜けていくのでしょうかね。
怖いな~。


この記事へのコメント