AGA卒薬232日目(服薬1502日)国内初ミノキシジル5%にパントテニールエチルエーテル1%配合した発毛剤爆誕

cafe_money.ai2_57.png


たしかにウソではないけれど
正確でもない…
そんな表現をすることは
おありでしょうか?

政治の世界では
「ご飯論法」が
広く知られるように
なりました。

あれは完全に
言い逃れであり
意図した
ごまかし方です。

広告の世界も
似たような方法は
昔から
まかり通っているような…。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
30代から始める!ミノキシジル5%×パントテニールエチルエーテル1%配合。壮年性脱毛症における発毛剤「リグロEX5エナジー」新発売
ロート製薬株式会社のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000088.000044879.html
*****

ロート製薬が
ついに
ミノキシジル発毛剤を
出すのか…と

思いながら
読んでいたのですが、

「リグロ」という名前は
聞き覚えがあるような。

ロート製薬のサイトを見ると
本田圭佑選手の顔と
赤色が特徴的な
ボトルが…。

そうでした。
ロート製薬のリグロは
ケイスケ・ホンダでしたね。

今回
新発売されるのは
「リグロEX5エナジー」で、

ミノキシジル5%に
パントテニールエチルエーテルを1%配合
したものなのだそう。

「パントテニールエチルエーテル」って
有名でしたっけ?

見覚え・聞き覚えが
ないような気がします。

さっそく
パントテニールエチルエーテルで
ググってみても、

育毛や薄毛の
定番語句とは
検索結果の様子が
明らかに違う。

これまでは
前面に押し出されるような
存在の成分では
なかった
ということかも。

私の検索結果で
トップ表示されたのは
なんと
ライバルである
大正製薬のページ。

大正製薬が販売する
パントテニールエチルエーテルを含む製品の
一覧が出てきました。

そこには
リアップの名前も
あります。

「リアップに
 もう配合されてるじゃん」

などと思いながら
「リアッププラス」の
成分表をチェック。

ミノキシジルと
パントテニールエチルエーテルは
同じ1.0グラム配合となっています。

なぬ?
リアップと言えば
ミノキシジル5%配合なのだから
パントテニールエチルエーテルも
同じ1グラムなら
パントテニールエチルエーテルも
5%ということに
ならんか?

どういうこと?

数学や化学は苦手なので
自分の考えが
合っているのか
間違っているのかも
定かなでない中、
いろいろ見てみました。

「リアッププラス」というのは
ミノキシジルが5%ではないタイプの
製品みたい。

リアップにも
こういう種類があったのか。

本家の
「リアップX5 プラスネオ」を
見てみると、

ミノキシジル 5.0グラムと
なっています。

100ml中に5.0gですから、5%ですね。

そして、こちらには
パントテニールエチルエーテルは
入っていません。

ということで、

ミノキシジル5%と
パントテニールエチルエーテル1%が
配合されたものは、

この「リグロEX5エナジー」が
日本で初めて

ということに
なるわけですな。

リアップが
ミノキシジル5%では
やっておらず
ミノキシジル1%タイプでは
やっている割合を、

ロート製薬は
ミノキシジル5%タイプで
やってきた

そういうことか。


でも、
そもそも
パントテニールエチルエーテルは
注目の存在ではなさそうなので、

ただ単に
日本で初めての割合をやって
これを
売り文句にしたかった
だけだったりして?

それとも
なにか
新しい発見でも
あったのか?


それにしても
相変わらずなのが、

ミノキシジル5%を
「国内最大濃度」と
宣伝する手法です。

リアップの後発組は
どれも同じように
「国内最大濃度」という
表現を使っているのでは
ないでしょうか。

たしかに
間違っていないし
ウソも言っていないけど、

国内最大濃度と言われたら

知らない人は
これが一番濃い製品なんだと
受け取りますよね。

そして、

どれも同じくらいの値段で
極端に安いものは
出てこないし、

認可が下りないのかもしれませんが、
5%を超えるものも
出てきませんし…。


それから、

私が見つけてないだけ
かもしれませんが、

ミノキシジル5%発毛剤の
各社の売上比較のような記事って
出てきませんよね。

どんな感じになっているのか
興味津々なのに
データは
公表されていないのかな?

リアップがどれだけ
売上を減らしたのか?

どこの発毛剤が
人気なのか?


それより
なにより、

使っている人たちは
発毛しているのか?

満足度は?

などなど、
いろいろ知りたいんだけど、
そういう記事は
まだ出てないのかな。


まぁね。

どちらにしても
ミノキシジルは

外用薬より
内服薬のほうが

発毛するような
気はするけれど。

あくまで
個人の感想ですよ。

この記事へのコメント