AGA服薬442日後 増毛パウダーがMRIを故障させる危険性

cut10_hiza-1200x801.jpg
(この写真。美人看護師さんがハゲ頭を撫ぜてくれてるのかと思ったら、自分のヒザを初めて見て驚いてるんだって)


増毛パウダーを使ったこともありますし、増毛スプレーは今も使っている私です。きょうのこの記事タイトルを見たときは、『MRIに入ったら増毛スプレーが吸い付いて、すっかりハゲがバレちゃった~』なんていう笑い話なんだと思っていました。ところがどっこい、笑い話じゃ済まないことになるかも。MRIの修理代を弁償しろなんて請求されたとしたら、とんでもない金額になるんじゃないでしょうか。



*****
強い磁力出すMRIで驚きエピソード 「髪」が吹き飛んだって信じられる? : J-CASTヘルスケア
http://www.j-cast.com/healthcare/2017/03/29294183.html?p=all
*****



MRIは磁力が発生するので、金属は持ち込めませんよね。時計やベルトなどをすべて外してから入室しなくてはいけません。ですから、もしも増毛パウダーに金属が含まれている場合、MRIを作動させると増毛パウダーがMRIに吸い付いてしまうわけです。運が悪いと、その増毛パウダーがMRIを故障させてしまうこともあるってんだから驚いてしまいました。



増毛パウダーなら吸い付きますが、タトゥーや入れ墨の染料に金属が含まれていると火傷をするかもしれないってんだから、知らなかったでは済まないですよね。ただ、火傷の怖さとMRIの賠償金額の怖さを比べると、どっちのダメージのほうが大きいのでしょう。



記事では、スーパーミリオンヘアーのルアン社とアデランス社に取材しています。私が使っているのは別のメーカーのものだし、増毛パウダーではなく増毛スプレーだからだいじょうぶだと思うんですけどね。
増毛スプレーを使用している人は、MRIを受けるときにお気をつけくださいませませ。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック