AGA卒薬172日目(服薬1502日)夏の終わりが寂しいのは毛が抜けるから?

pose_taiiku_suwari_back_man.png


さみしさを感じるのは
どんな時でしょうか?

50才を過ぎた
大の男が
さみしい…
というのも
ナンですが、

今は
さみしさを感じる時期の
一つ
なのですよ、
昔から。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
ドクターがずばり回答! 大人サーファーの「グルーミング」 vol.18「夏の終わりは毛が抜ける !? 」
Safari Online
https://safarilounge.jp/online/health/column/detail.php?id=5514&p=1
*****

夏の終りのさみしさは
歌詞になることが
あったりします。

さみしく感じる人が
私だけではない
ということでしょう。

どうして
さみしいのかな~?

北海道以外は
まだまだ猛暑
のようなので、

夏の終りのさみしさを
感じている
場合ではない
というところかも。

こちらは
昨日あたりから
涼しくなり、
今日なんて
肌寒いくらいでした。

気づけば
夕方も
暗くなる時間が
早くなっていて、

その頃が
一番
さみしくなって
しまうのです。

夏に限らず、
夕方のさみしさ…
というのも
歌われたりします。

盛り上がった祭りが
終わったときのような
さみしさ
なのでしょうか。

燃えるような夏は
お祭りのような
感覚なのか。

暗さは
さびしさに
つながるでしょう。

涼しさも
さびしさに
つながっている
のかもしれません。

こちらの場合、
冬が迫り、
雪が降る
というのも、
さみしさに
つながるのかな。

秋冬と
暗い時間が
長くなり、
寒くて
雪に閉ざされて
春が来るのを
じっと耐えるしか無い…

そんな気持ちに
なるからなのか。


ここまで、
「さみしさ」
という言葉ばかり
使ってきました。

「さみしさ・さみしい」
よりも、
「さびしさ・さびしい」
のほうを
使うことが
一般的?

さびしさ・さびしい
のほうが
普通かな~?

「さびしさ」と「さみしさ」なら
さびしさかも。
さみしさって言わないような。

「さびしい」と「さみしい」なら
さみしいのほうかな。

口にする場合は
言いやすい方に流れるのが
多くの場合かも。

さびしさと
さみしさは、
言いやすさに
あまり違いはないかな。

さびしいと
さみしいは、
さみしいのほうが
言いやすいかも。


漢字にすると、

「寂しさ」と「淋しさ」が
あります。

これはおそらく
ほとんどの人は
「寂しさ」「寂しい」
のほうを使うように
思います。

淋しいのほうだと
淋病が思い浮かぶ私。

でも
淋しいのほうを
使いたくなるときも
あるような。

入力してみて
わかったのですが、

「さみしい」と打っても
「さびしい」でも、

「寂しい」「淋しい」の
どちらの変換候補も
出てきました。

淋しいという
漢字もあることを
知ったのは、
中学生のころだったような。
歌の歌詞か何かで…。

それ以来、
淋しいを選んで
使っていたはず。

今で言う
「中二病」のようなものか。

その後、
淋しいを
使用しなくなったのは、
淋病という病名を
知ったせいなのか、どうか…。

淋しいを
使う機会も
なかったのでしょうけど。

寂しいと淋しい、
さびしいとさみしい。

それぞれから
受ける印象は
たしかに違うものの、

何がどう違うのかは
よくわかりません。

受け手の感性によるのかも。


もしかしたら、

夏の終りに
さみしさを
感じない

という人だって
いるかもしれません。

いや、絶対にいるはず。

みんなが同じなんてことは
ありませんから。

夏の終りが楽しいとか、
ワクワクする
って人もいるのでしょう。

私たちが
夏の終りに
さみしさを
感じるのは、

夏の終りに
毛が抜けるから?

無意識に
それを
恐れているのでしょうか。
動物としての本能?

違うか。
動物が抜けるのを
恐れているのは、
歯なのかな。

トワイエ、

コロナと酷暑で
この夏の終わりは
抜け毛で困る人が
増えることに
なるのでしょうか?

髪が寂しくなる

って表現もありますな。

考えてみると、
この寂しくなるは
髪にしか使われていないような。

いや、そんなことないか。

顔が寂しくなる…は、
たまに聞く?

胸が寂しくなるは、
ダイエット後なんかに
聞くような。

あったものがなくなると
寂しくなるわけか。

もっと言えば、
あったほうが良いと
されているものが
なくなった場合に
寂しさへと変わる。

そういうこと?

髪が薄くなることは
寂しいことではない。

髪が薄くなるのは、
髪がソーシャルディスタンスを
確保しているのだ。

でもまぁ、

髪は密であってほしい。
「髪が密ですね」
などと言われたい。

髪のパンデミックを起こせるか?


うぅ…。

迷走し始めたので
今日はここまで。

この記事へのコメント