AGA服薬608日後 山椒が薄毛やハゲにいいかもしれないそうです

cooking_sansyou.png




『山椒は小粒でもぴりりと辛い』

山椒というと、こればっかりが登場するイメージがあります。



我が家にも山椒の小瓶がありまして、最近は麻婆豆腐や肉じゃがのときにフリフリしております。しかし、それ以前は何に山椒をかけていたのか記憶なし。何にかけていたのやら。



そんな「山椒」がAGAに有効かもしれないと、あの『リーブ21』がプレスリリースを出していました。私は、9月9日にツイートしています。





*****
サンショウ抽出物に顕著な抗男性ホルモン作用が認められました。このことから、サンショウには抗男性ホルモン作用を介した育毛効果が期待できると考えております
*****


「サンショウ」と書かれると、サンショウウオを思い描いてしまいます。



山椒が育毛に良いかもしれないというのはうれしい話ですが、それよりも山椒が「柑橘類」ということに驚いたのは私だけでしょうか。ミカンの仲間のようです。



山椒の育毛効果について書かれている記事が他にあるかとぐぐってみたところ、さすが「オトコクラス」。2015年5月6日に作成しているではありませんか(更新日が2015.05.01と、作成日より前になっていることは内密に)。





この山椒の写真を見るとミカンのようですから、柑橘類というのも納得です。




にしても、オトコクラスが2015年に記事にしているんですよね。山椒の育毛効果を、今さらリーブ21が発表することではないのかも。きちんとした数値データや研究結果が出たのが初めてってことなのかな。



山椒をフリフリかける量が、これまでより増えることになると思います。


この記事へのコメント