AGA卒薬79日目(服薬1502日)幹細胞で薄毛を改善する研究が発表されたが…

inbouron_man.png


信じやすいでしょうか?

人に言われたことや
ニュース、
テレビなどで見たことを
なんでも信じる人がいます。

素直な人ということでしょうか。
高齢者に多いような気もします。
私の母も
疑うことなく
なんでも信じるような
ところがあります。

テレビで放送することや
新聞に出ることは
すべて本当で
ウソではない。

たしかに
少し前までは
そう考える人が
ほとんどだったかも。

逆に
なんでも疑う傾向があるのは
私の世代以降でしょうか。

すべてを疑うわけではないけれど
疑わしさや怪しさが
ありはしないかと
必ず考えながら
報道や情報に
触れている感じがします。

素直な人は
暗示にかかりやすいのでしょうか。
催眠術などは
疑っていると
かかりにくいなんて話も
聞いたことがあるような。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
頭皮に塗るだけでハゲを治せる薬が開発される
GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20200519-hair-regrowth-stem-cell/
*****

このタイトルからして
ウソっぽさを
感じた私。

なんだか
からかわれているような
空気が
漂ってきます。

そういう意図は
ないのかもしれませんが、
まだまだ
実用段階ではないのだろうな
という雰囲気は
込められているのかも。

韓国の釜山大学が
幹細胞を使って
薄毛を改善する方法を
見つけたみたい。
副作用もないとか。

写真を見ると
たしかに
髪が濃くなっているような。

おもしろいと感じたのは、
手による塗布をした場合と
皮下注射した場合とを
比較した結果です。

イメージ的には
皮下注射のほうが
効果が高いのでは
と思ったのですが、
手で塗布したほうが
好結果だったみたい。

この結果について
研究チームは、
手による刺激が
血流を助けたからではないか
としているそう。

言われてみれば、
そういう効果はありそう。

皮下注射のほうが効きそうな
イメージしかありませんでした。

育毛剤などを
自分の手で塗布することの
イメージがアップしたかも。


ただ
気になったことがあります。

この研究結果について
他の記事がないのです。

ヤフーとグーグルで
検索しても
このニュースは
出てきません。
GIGAZINEだけなんです。

GIGAZINEが
どこよりも早く
スクープとして
報道したのでしょうか。

これ以降、
他でも記事にするのかな。


こういう研究では
「プラセボ対照試験」が
おこなわれます。

素直な人や
思い込みの強い人だと
プラセボでも
効果が出ちゃいそうな
気がします。

「病は気から」
と言われますが、
プラセボ効果は
気持ちによって
効果を生み出せるということか。

ならば、
病は気からを逆にして
「気から健康」
「気から元気」
というのも可能ということか。

気の持ちようで
健康にも
元気にも
なれる。

そういうこと?

私はもう
コロナの抗体を持っている。
私はコロナにかからん。

そう思っていれば、
コロナには感染しないのかも。

ただし、
素直で
なんでも信じる人じゃないと
無理でしょうけどね。

この記事へのコメント