AGA服薬952日後 日本の水道水は塩素が強いからシャワーヘッド交換、1日2回のシャンプーは20代前半まで

ofuro_shower_cold.png

この夏、絶対にやってはいけない「頭皮ケア」(2)塩素除去できるシャワーヘッド

という、『アサ芸プラス』の記事。
https://www.asagei.com/excerpt/110062


『この夏、絶対にやってはいけない「頭皮ケア」』シリーズの第二弾。水道水に含まれる塩素の危険性と、朝晩2回のシャンプーの危険性について書かれています。


*****
0.1mg/リットルの濃度で、大腸菌が1分半で全滅すると言われています。しかも、日本は世界で最も塩素が強い国。そんな水でシャンプーしている私たちは、そのたびに、頭皮にいる常在菌を殺しているんです。
*****

うわっ! 日本の塩素は、強いんですね。
頭皮の常在菌を、殺しているのか。


*****
常在菌は健康な髪の生育には必要不可欠。なくなれば発毛環境のバランスが狂い、さまざまなメカニズムも狂ってくる。育毛を考えるなら、風呂場のシャワーヘッドを塩素除去できるものに交換することをお勧めします。そうすれば常在菌との共存共栄が可能になるはずです
*****

塩素除去できるシャワーヘッドの存在は知っていましたが、我が家のそれを交換できるものなのかどうかがわからないから、その時点で思考停止してるんですよね。

でも、塩素が頭皮や髪に悪いというのは、知らなかったかも。シャワーヘッドを交換したほうがいいのかな~。


朝晩2回のシャンプーについては、こんなことが書かれてますよ。

*****
一般にシャンプーを2回してもいいのは、男性ホルモンの働きが活発で皮脂量が多い20代前半まで。それ以降は必要ありません。過度なシャンプーは、頭皮表面の角質細胞を剥ぎ取ってしまうため、さまざまなバリア作用を低下させ、かえって頭皮環境を悪化させてしまいます。皮脂は本来、皮膚の表面を滑らかにし、乾燥から皮膚を守るために分泌されています。乾燥しすぎたことで外部からの刺激に敏感になって炎症を起こす場合もあるので、洗いすぎには注意が必要です
*****

私が1日2回のシャンプーをしていたのは、20代前半くらいだけかな。でも、薄毛になり始めたのが20代後半だから、1日2回のシャンプーが悪影響した可能性だってあるのかも。

塩素入りの水で1日2回のシャンプーをしていたことも、薄毛になった原因なのでしょうか…。


気をつけている人が多いはずなのに、女性たちにも薄毛が広がっているのは、塩素やシャンプー回数だったりするんですかね。


簡単にできそうなんだけど、我が家のシャワーヘッドは交換できるのかな~?

この記事へのコメント