AGA服薬730日後 水のいらない「ドライシャンプー」薄毛・育毛には、どうなのよ

baby_powder_smile.png



水のいらない「ドライシャンプー」 近年、欧米で人気

という、朝日新聞デジタルの記事。



「ドライシャンプー」というのは、初めて聞いたかも。
水のいらないシャンプーというのは、震災のときに見聞きするようになってましたよね。ドライシャンプーと呼ぶようになっていたわけか。



『近年、欧米で人気』とあるので日本にはまだ入ってきてないのかと思いきや、Amazonを検索するとけっこうな数があるのですよ。

ドライシャンプー
http://amzn.to/2Dh0jCl

それでもまだ、震災時のような緊急・応急処置的な製品ばかりなのかな?
これから本格的(?)なドライシャンプーが、出揃ってくるのかもね。



そこで気になるのが、薄毛やハゲ、育毛という観点からドライシャンプーはどうなのかってこと。



私は湯シャン(ノーシャンプー、ノープー)ですが、ドライシャンプーのほうが良いということであれば、そうしたほうがいいわけですからね。



ぐぐってみたら、こんなページを見つけました。

薄毛が気になる人にドライシャンプーがオススメなの?
http://usuge-stop.jp/usugenikikusyannpu1/usugenikikusyannpu24.html

ここを読むと、普通のシャンプーよりはドライシャンプーのほうが良さそうな印象を受けます。湯シャンとの比較は書かれてないので、そこはわかりませんな。



また、ドライシャンプーの代わりに「ベビーパウダー」を使う方法が紹介されていますね。主成分が同じだから、高価なドライシャンプーを使わずにベビーパウダーで済まそうってことのようです。



あせもが出やすかった私は、子供の頃にベビーパウダーをよく使ってもらっていたそう。気持ち良かった記憶だけは、なんとなく残っています。



ベビーパウダーはそんなに安いものなのかと、またAmazonを検索。

ベビーパウダー
http://amzn.to/2mGB0zQ

ドライシャンプーよりは安いようですが、そんなに変わらないような気もしないではありません。ただ、ベビーパウダーは優しいイメージがありますよね。


余分な皮脂を取るということだけ考えるとベビーパウダーでも良いような気がしますが、頭皮ケアや毛髪ケアという点まで考えると、ドライシャンプーを使ったほうが良さげな気がするんですけど。
どうなのかな?


この記事へのコメント