AGA服薬1111日 治療薬やサプリメントのニセモノに気をつけたい

medical_gizouyaku.png


ED用サプリ、安全性に問題ある製品リスト公開…治療薬、国内ネット発注の3分の1が偽者

という、『ビジネスジャーナル』の記事。
https://biz-journal.jp/2019/02/post_26518.html

AGA治療薬を輸入代行サービスから購入している私としても、こういうニュースは気になるところです。


私が購入しているのは、フィンペシアミノキシジルタブレットのAGA治療薬と亜鉛サプリメントのジンク(ZINC)50mg


オオサカ堂なので大丈夫だと思っているんですが、リンクをクリックすると「プライバシーエラー」が出るようになったんですね。いつからだろう…?
こんなのが出ると、オオサカ堂から購入する人が減りそうですな。


オオサカ堂から何度も購入しているので、海外から輸入代行サービスを利用するということに対する不安や心配が下がっているのは事実なんです。また、医薬品を服用することへの抵抗感みたいなものも、以前よりは断然下がってしまったと思います。


私が飲んでいるものがニセモノだったらどうしようという気持ちはあるものの、オオサカ堂が保証しているはずだから信じている部分もあります。
っていうか、信じたいのでしょうね。信じてなきゃ買えないし、飲めませんから。それに、ダメならダメでしょうがないという気持ちもあると思います。


ただ、薄毛が改善されない程度ならいいのですが、副作用でどうにかなってしまうというのは避けたい。健康被害が出るのも大変だし、死んでしまうことだってあるわけですから。


オオサカ堂がしっかりしていたって、製造しているところで不正があるかもしれません。真面目に製造していても、不具合やトラブルが起きることだってあるわけです。


それでもまぁたぶん、フィンペシアミノキシジルタブレットは歴史もあり、利用している人も多いのでしょうから、比較的安心できる感じなのかな。


それにしても驚いたのは、国民病と呼ばれる糖尿病よりもED患者のほうが人数が多いということ。トワイエ、1130万人なら薄毛の人よりは少ないのかも。


オオサカ堂で、バイアグラやEDサプリメントみたいなものは売られているのかな? AGA治療薬も新しいのがいろいろ出てきたりしているから、気軽に買えるのはいいけど……気軽ではないか、手軽に買えるのはいいけど、本当に気をつけないとね。自分でできる注意は、しっかりしておきたい。
まぁ、一番いいのは、飲まないことなんだけどさ。

この記事へのコメント