AGA服薬402日後 温泉で薄毛改善する最先端の発毛研究

onsen_capybara.png

「温泉の効能は?」

温泉に入った若い美女が看板を掲げながら、温泉の種類や効能などを紹介する姿をテレビで見たことがあります。温泉に行くと、同じように温泉の種類や効能が説明されてますよね。たくさんの効能が書かれているケースが多く、『温泉は何にでも効くんだな~』と感心するわけです。『やっぱ、温泉だよな』って。



でもその一方で、『温泉に限らずお風呂に入れば血行が良くなるんだから、そのおかげでいろんな病気や不調が改善されるんじゃないの?』なんて気持ちもあったりします。



とは言え、実際に昔から「湯治」などが行われてきたわけですから効果はあるのでしょう。動物なんかもケガを治しにくるなんて話も聞きますので、効能があるのは間違いないことなんでしょうかね。



そんな温泉ですが、薄毛にも効くということが記事になっていましたよ。



*****
「温泉」が薄毛問題を解決する? 育毛博士に聞く発毛研究の最先端 (1/2) - ITmedia ヘルスケア
http://healthcare.itmedia.co.jp/hc/articles/1701/19/news008.html
*****



育毛博士として登場するのが「サラヴィオ中央研究所」の人です。サラヴィオ中央研究所といえば、あの育毛剤「M-1ミスト」を開発発売しているところですね。私も使ったことがあります。つまり、その宣伝も兼ねた広告記事でもあるのでしょう。



ですが、このサラヴィオ中央研究所が着眼した、「温泉藻類RG92」という温泉に含まれる「藻類」が育毛に効果を発揮するということのようですよ。抜け毛を防ぐ「守り」の効果があるんだって。
さらに、「温泉酵母エキス」には発毛効果が見つかったようで、こちらは「攻め」の作用があるとしています。



この育毛博士さんは、「こうした研究開発により、そう遠くない未来に、薄毛の悩みを抱える人がゼロになるかもしれない。温泉の力で一人でも多くの人の健康に寄り添えるよう取り組んでいくので、今後の研究に期待してほしい」とおっしゃっています。本当にそうなればいいんですけどね。がんばっていただきたい。応援します。



この研究を応援するには、「M-1ミスト」を購入すればいいのかな?
私が「M-1ミスト」を買ったときには、こんな温泉の話は出てなかったような気がするんです。ということは、私が使ったものに「温泉藻類RG92」も「温泉酵母エキス」も入っていなかったということかもしれません。



この育毛博士に温泉地・別府で話を聞いたとあるので、サラヴィオ中央研究所は別府にあるということか。先日のNHK「ブラタモリ」で別府温泉にタモさんが行っていました。温泉の源泉を駅前で飲んでいたっけ。個人の家でも温泉をひいているところがあるなんて言ってたから、そういうお家の人たちはハゲや薄毛になっていないのかも。毎日、温泉を飲んで温泉に入っていれば、フサフサなのかもしれないね。

ああ~、温泉に行きたくなっちゃったよ。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック