AGA服薬1259日 無毛マウスの皮膚下から人毛を成長させることに成功

science_hatsumou_kenkyu.png


岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」が好きで、よく見ています。教会やお寺などで猫を飼っているシーンが出てくることが多く、飼い始めた理由として挙がるのが「ネズミを退治するため」ということがあるのです。牧場の場合でも、そんな理由を言っていたような。


日本では、どうなのでしょう。ネズミを見たという記憶は、あまりありません。築地市場が豊洲に移る際に、ネズミのことが話題にはなっていましたよね。


海外ドラマや洋画などを見ていると、欧米人のネズミに対する恐怖心というのは、かなり大きいものがあります。聞いた話によると、ペストの大流行により、たくさんの人が亡くなった歴史があるからだとか。黒死病と呼ばれていたそうです。


そんなネズミではありますが、私たちにとってネズミというと……

今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
無毛ネズミに「人間の毛髪」を生やすことに成功!ついにハゲ解消と期待。
秒刊SUNDAY
https://yukawanet.com/archives/nezumi20190629.html
*****

こういう実験成功のニュースは、何度か見たように思います。今回の研究発表は、これまでのものとどこが違うんでしょう。今までの研究成果よりも、今回のほうがすごいのかな?


*****
Sanford Burnham Prebysの科学者たちはヒト人工多能性幹細胞を使い、無毛のマウスの皮膚の下に細胞を移植し、その後毛髪が成長させることができたというのです。今までは、何らかの人間の細胞や器官を移植させることができるというのは聞いたことがありましたが、移植し成長をさせるというのははじめての試みだそうです。
*****

「移植し成長をさせる」というのが、初めてなんですかね。世界で初めてなのか、この研究所で初めての試みなのか?


*****
この細胞は、発毛を制御する人工多能性幹細胞(iPSC)に由来する真皮乳頭細胞を利用し、無制限の髪の毛を生み出すことができるのだということです。
*****

たくさんの髪の毛を作れるという話は以前にもあったような気がしないではありませんが、無制限というのは初めてかな~?


記事に掲載されているツイートの写真は小さいですが、掲載元記事の写真は大きいです。

*****
A cure for baldness is on the way using human stem cells
Daily Mail Online
https://www.dailymail.co.uk/news/article-7190405/A-cure-baldness-way-using-human-stem-cells.html#i-c3a7ac92d11200b6
*****

マウスの皮膚らしきものの下から、たしかにチョボチョボとした毛が生えていますな。毛根のX線写真みたいなものも掲載されています。


早く実用化されると、いいんですけどね。
低料金で、確実な効果をお願いしたいです。

この記事へのコメント