AGA服薬1048日 生放送でカツラをとってカミングアウトしたことが話題となった山本浩之アナ

rollercoaster_jiko.png


山本浩之アナ 「嫁は大反対でした!」…カツラのカミングアウト「恥ずかしい」

という、『デイリースポーツ online』の記事。
https://www.daily.co.jp/gossip/kansai_talent/2018/11/30/0011864800.shtml

たぶん見たことがあるアナウンサーのような気もするのですが、ハッキリとした確信がありません。ただ、カツラをカミングアウトした記事は、何度も見出しだけを見ていました。


元関西テレビのアナウンサーということなので、こちらではあまり見かける機会がなかったのかもしれませんね。関西では、みんなが知ってるアナウンサーなのでしょう。現在は、フリーアナウンサーとのことです。


記事に掲載されている写真はカツラを外している姿ですから、カツラを付けていたころの顔を見れば、「あ!あの人だ!」となるのかな。カミングアウトしたということは、今はもうカツラを着けることはないのでしょうか。


生放送でカツラをとることについて、奥様は大反対だったみたい。

そうなんですよね。
本人は気にしていなくても、家族が気にしているケースがあるように思います。
私の場合も、「薄くなるならなったでいいや」と昔から考えていたのに、家族がリアップを買ってきたんですよ。『あ~、薄毛が恥ずかしいわけか』と思った記憶があります。それ以来、家族のために育毛したり、薄毛を隠したりするようになった部分は小さくありません。


山本アナウンサーの奥様も私の家族も、薄毛である本人が恥ずかしいのではなく、おそらく自分が何か言われたりするのが恥ずかしいということなのでしょうね。もしくは、薄毛の人と一緒にいる自分が、どう見られ、どう思われるかを想像すると「恥ずかしい」ということなのかも。薄毛の本人のことより、自分のことを考えているような気がしてなりません。


結婚する前は隠されるとイヤなんでしょうに、結婚後は隠せと言うんですから、不思議な話ですな。

この記事へのコメント