AGA服薬391日後 生薬育毛剤WAKA[ワカ]にしました

薬用育毛剤WAKA(ワカ).jpg

イクオスを使い切ったので、次の育毛剤は「WAKA」にしました。公式サイトによると、「水を一滴も使わずに作られた生薬抽出原液の育毛剤」ということです。



それにしても、「育毛剤 WAKA」でググったらわかりますが、1ページ目に公式サイトが出こないってどういうことでしょう。普通は1ページ目の一番上に公式サイトが出てきますよね。グーグル先生でも見つけられないのでしょうか。


*****
生薬育毛剤WAKA[ワカ]公式通販 | 発毛促進・脱毛予防ならWAKA
http://waka100.jp/
*****



これまでいくつも育毛剤を使ってきました。生薬育毛剤というのは初めてになるのかな?
生薬の育毛成分を原液のまま配合しているからでしょうか、たしかに「生薬っぽい」ニオイがするんですよね。他の育毛剤とは匂いが明らかに違います。



2000年以上の歴史がある漢方薬。
その中から、カンゾウ、セイヨウハッカ、マンネロウ、マンネンタケ、センブリ、オタネニンジン、冬虫夏草、カワラヨモギの8つの生薬が選ばれたそう。



「厚生労働省が育毛に効果があると認可」したと公式サイトには記載されています。



通常購入だと11,000円(税別)ですが、定期コースだと8,800円になり、初回はさらに半額なので4,400円(税別)です。
120ml なので約1ヶ月分。
でも、イクオスを4ヶ月も使った私です。このワカも4ヶ月くらい持たせてしまうかも。



「育毛剤なんて効かない」と思いながらも、「効く育毛剤が、もしかしたらあるのでは…」という期待はどこかにあります。リアップで惨敗したころとは、食事や生活習慣、肥満やストレスなど、すべてを改善しています。さらに今なら、フィンペシアミノキシジルタブレット亜鉛サプリメントを飲んでいるのですから、万全の受け入れ体制のはず。これならば、育毛剤だって効果をすべて発揮してくれてもいいのでは?



そして、今回は生薬100%。漢方薬です。
漢方は効き目がゆるやかというイメージがあるものの、日本に昔からあるものですから、漢方がぴったり体質にマッチするということもあるかもしれません。何をやってもダメだったけど、漢方で病気が治ったというケースもあるでしょう。



いろんな偶然が重なって、奇跡のように髪が生えてくるといいんだけどね~。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック