AGA服薬1341日 発毛も重要だが、一本一本を太くすることも必要では

tv_jikkyou_chukei_man.png


発毛はしているので、あとは太くなってくれれば…、というようなことを昨日もここで書きました。AGA治療薬を飲んでいることにより、確実に発毛はしているんですよね。でもその産毛たちが太くならないし、長く伸びないのが残念なところ。もう少し太くなってくれるだけで、薄毛の印象を減らすことができると思うんですけどね。


昨日の記事では、髪や頭皮に栄養を与える食材が紹介されていました。

今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
アートネイチャー、新増毛 『MRP01(マープ ゼロワン)』 9月20日(金)発売!太さで増やす、新技術。増毛1,000本キャンペーンを実施
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000202.000000702&g=prt
*****

アートネイチャーの新しい増毛法は、太めの髪を使うことなのだそう。そう言われれば、太い髪を使って増毛するという話って、これまで出ていなかったような気がします。太くしたほうがいいに決まっているのに存在しなかったということは、今までの技術だと難しかったんでしょうね。


レポーターの阿部祐二さんが、イメージキャラクターを務めているようです。1,000本増毛しただけで、たしかにかなり増えて見えていますよね。


それにしても、一本一本を結びつける作業というのは大変そう。不器用な私には、絶対に無理だと思います。
結びつけたところが解けたり、結びつけられた髪自体が抜けたりしたら、かなりのショックだろうと想像します。


私が服用しているフィンペシアミノキシジルタブレットのように、髪を増やす医薬品はありますよね。髪を太くする医薬品って、あるのでしょうか。血行を良くするしかないのかな~。


少しだけ髪が薄くなってきたことが気になる人ならば、髪を太くできるサプリメントや育毛剤があれば十分という人は少なくなさそう。1本の太さがほんの少し太くなるだけで残っている髪がすべてそうなるのですから、かなりのボリュームアップが望めるはずですもんね。発毛させたり増やしたりするのも重要だけど、一本一本を太くするということも重要かも。これからの育毛サプリメントや育毛剤は、そのあたりを突いてほしいな~。

この記事へのコメント