AGA卒薬207日目(服薬1502日)老ける食事、老けない食事の見分け方

food_spaghetti_carbonara.png


スパゲッティーは
お好きでしょうか?

スパゲッティー。
私は大好きです。

子どもの頃は、
ナポリタンと
ミートソースしか
なかったような。

スパゲッティー
ではなく
パスタと
言われるように
なったころ
からでしょうか、

ミートソースは
ボロネーゼと
呼ばれるように。

ナポリタンに
いたっては、
本場イタリアには
ナポリタンは無い

なんてことが
明らかに…。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
カルボナーラかボンゴレか? 老ける食事、老けない食事の見分け方
食楽web
https://www.syokuraku-web.com/column/55495/
*****

冒頭に
こんな質問があります。

 突然ですが、「カルボナーラ」、「ナポリタン」、「たらこスパゲティ」、「ボンゴレ」。あなたの好きな順番に並べてみてください。


占いや性格診断ではなく、
“老けやすい食事”を
好む傾向かどうかの
ちょっとしたテスト
なのだそう。

私は
言うまでもなく、

「全部好き」

ですな。

記事の趣旨
としては、

「カルボナーラ」や「ナポリタン」が上位だという人は、ひょっとすると老化スピードが早いかもしれない


とのこと。

今度は、

「AGE」

という新語が
出てきたようです。

少し前から
よく見聞きするように
なっていた
「糖化」
のことを指す
言葉なのかな。

糖化とか
酸化とか、

いろいろ
問題視
してきますな~。

AGEだ~
GI値だ~

もう
なにがなんだか…。

AGE的にダメとされる
食材や調理法にも
良いところは
あるんじゃないかと
思いたいところ。

AGEではダメだけど
他のポイントでは
上回る

なんてことが
あるのではないのか?

逆に、

AGEは良くても
この点では問題

ということだって
ありはしないのか。


いや~
それにしても、

大きな写真が
掲載されているからか、

スパゲッティーを
食べたくなります。

会社にいた頃、
昼ごはんで
パスタ屋さんに
行くことが
けっこうありました。

同僚と行きまして、

大盛りカルボナーラや
大盛りボンゴレを
よく食べたっけ。

おいしいお店でした。
今もあるのかな。

本格的なカルボナーラを
食べたのは
それが初めてだったはず。

ミートソースではない
ボロネーゼというのを
初めて食べたのも
その店でした。

ナポリタンがなかったのは、
パスタ専門店だからかな。

ナポリタンも
おいしいですよね。

ナポリタンや
カルボナーラ、
たらこスパゲッティーは
家でも食べます。

ミートソースは
しばらく
食べてないぞ。

あそこの
ボロネーゼ
また食べたいな。

ボンゴレとか
ゴルゴンゾーラとか、

他にもたくさん
いろんな
スパゲッティーが
あります。

全部食べてみたいけど
食べることのないまま
人生は
過ぎていくのでしょう。

そんなこと言い出すと、
パスタだって
いろんなのが
あるんですよね。

スパゲッティーなら
太さの違う種類があるし、

ファルファッレとか
ペンネとか、
形の違うものも
たくさんあるのでしょう。

いろいろ
食べてみたい。

いやいや、
そんなこと言い出すと、

お米だってそう。

いろんな産地の
お米があります。

おいしいと言われる
お米を
全部
食べてみたい。

だめ、だめ。

食べる話は
エンドレス。

これだけ
食いしん坊なんだから
薄毛にもなるわ。

そんなイメージ。

はぁ~。

お腹空いてきたぞ。

この記事へのコメント