AGA服薬1141日 育毛業界で初めてBUBKA(ブブカ)がしたこととは

computer_message_app.png


【育毛業界初】BUBKA(ブブカ)がチャットボットを活用した「会話広告 fanp」を導入。LINEを使用

という、『ZEALS』のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000019209.html

ブブカは、私も使ったことがある育毛剤です。
でもこのプレスリリースは、ブブカを作っているメーカーが出したのではないところが…。


LINEを使用した「会話広告」という、新しいサービスなのだそう。「fanp」というみたい。Facebookでも利用できるそう。


LINEで対話している感じになることで、「自分ごと化」されるんだって。「自分ごと化」というのは初めて聞きましたが、日本語変換候補にも出てくるので一般化してるんですね。


『国内初のLINE/Facebook Messenger連動型 会話広告パッケージ「fanp」』は、

*****
過去には従来のwebマーケティング施策と比較して7倍以上の成果向上に貢献
*****

と、書かれています。すごい効果!


まぁ、この「fanp」の紹介をするためのプレス・リリースだからしょうがないのでしょうが、ブブカとしては『秘密をバラさないでよ~』なんて思っているんではないでしょうか。どういう狙いなのかってことが、すっかり明らかにされてますもんね。


トワイエ、興味持ったユーザーをだまして悪い商品を売りつけようという話ではありませんから、気にすることでもないのかな。今回のこれは「育毛業界初」と紹介されていることから考えると、他の業界ではすでに導入されているということなのでしょう。


どんなものなのか試してみたいけれど、「自分ごと化」されたら購入してしまいそう。私は試さないほうが、いいかな。

この記事へのコメント