AGA服薬1397日 脱毛症の自分をギャグ漫画にしている女性・小豆だるまさん

medical_datsumou_happy.png


記憶力に、自信はありますでしょうか?

年齢のせいなのか、関係ないのか。最近は、記憶力に自信が持てなくなってきています。人の名前が出てこないことも、ちょくちょく発生していますからね。


「ブログに書いたことあったっけ?」

ブログで紹介したい記事を見つけたときに考えるのが、もうすでに記事にしていたかということなんです。昔であれば書いたかどうか覚えていたはずなのに、最近はあやふやな感じ。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
「“ハゲ”をさらして踊る。これが私のやり方です」女性×髪の病気を描くギャグ漫画家
週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する
https://www.jprime.jp/articles/-/16505
*****

顔を見ても思い出せなかったんですが、「小豆だるま」さんという名前を見て、『記事にしたことがあった気がする』となんとなく覚醒。でも、記事を読んだだけでブログ記事にはしていないかも…と曖昧。


検索してみたら、3記事も出てきましたよ。

AGA服薬726日後 すっかりハゲてしまった女性漫画家さんの軌跡と願い

AGA服薬895日後 「女性はフサフサで綺麗な髪の毛じゃないと……」という思い込みで苦しむ女性たち

AGA服薬936日後 やくみつる×小豆だるまの対談動画「マンガで語るウィッグあれこれ」


3回も記事にしていたのに、覚えていないとは…。


掲載されている4コマ漫画に登場する「旦那」の気持ちについて、そういうものかもしれないなと思いました。
その他についても、共感できることばかり書かれているように思います。

「本当にそうだよな」
「本当にそうなるといいな~」

そして、炎上騒動についても、やっぱりそういうこともあるんだよねと。


果たして、薄毛でも街を堂々の闊歩できる寛大な社会になるのでしょうか。なってほしいものです。

この記事へのコメント