AGA服薬664日後 自宅発毛サーキットプログラムに近いことはやっているかも

pose_seiza_woman.png




『育毛剤をムダにしていませんか? 「起床後、床で30秒間正座」で毛細血管が復活!? 自宅でできる育毛法』というタイトルの記事を発見。



ダ・ヴィンチニュースなので、本の紹介記事なのだろうと判断。最新刊かと思いきや、2015年の出版された『最後に読む育毛の本』という書籍です。タイトルは、Amazonで見たことがあるような。



日本発毛協会認定の発毛診断士である久田篤氏と佐野正弥氏が書いた本とのこと。なかなかに興味深いことが、今回の記事だけでも書かれています。





薄毛の元凶「DHT(ジヒドロテストステロン)」と呼ばれる脱毛因子のことは、いつも目にするので知っていたつもりでした。でも、このDHTが、性器形成という大きな役割を担っているという認識はありませんでしたよ。



また、一番気になっていたのは記事タイトルにある、『「起床後、床で30秒間正座」で毛細血管が復活!?』という部分。これなら簡単にできるかもとね。



「自宅発毛サーキットプログラム」というものの一つのようで、こんなプログラム内容が紹介されています。

*****
○起床後、床で30秒間正座する
○朝食を抜く
○通勤時はエスカレーターやエレベータを使用せず階段を上る
○昼食と夕食にたんぱく質をしっかり摂る
○1日に1.5L~2Lの水を飲む
*****



私はダイエット歴が30年くらいありますから、上のような食生活を今でも実践しています。なので、「起床後、床で30秒間正座する」を付け加えればいいだけかも。



詳しく読んでみると、喫煙は厳禁とか、お菓子やジュース類も断つとか、該当する場合はかなり厳しい制約かもしれません。



「起床時の正座30秒」は、これから実践してみようかな。


最後に読む育毛の本 単行本(ソフトカバー) 2015/3/2
久田 篤 (著),佐野正弥 (著)

http://amzn.to/2AABjlh

この記事へのコメント