AGA服薬1079日 若ハゲ番長さん、ブログに一区切りつけることを発表

eto_inoshishi_kakizome.png


これまでありがとうございました!

という、『若ハゲ番長のAGA治療体験記』の記事。
https://goo.gl/XXMKJi

若ハゲ番長さんが、ご自身のブログ『AGA治療体験記』に一区切りつけることを発表しました。


このことについては、以前からおっしゃっていたような気がします。その後も記事の更新が続いていたので、すっかり忘れていました。なので、「これまでありがとうございました!」というタイトルに少し驚いてしまったわけです。


「ブログをやめないでください」と若ハゲ番長さんにメッセージを送る人が、たくさんいたそうなんですよね。その人たちに若ハゲ番長さんが返した言葉は、私のブログでいつも同じ結論になっていることですから、『結局そうなるんだな』と妙に納得してしまいました。


「おんな薄毛道」のやまもとありささんもそうですよね。髪を生やしたい、髪を増やしたいと思いながらブログなり漫画なりを始める。最初は髪が増えることがうれしかったり、この方法はダメだったかとがっかりしたり、髪だけにフォーカスが集まる感じなんです。


ところが、いろいろ情報を集めたりしながら記事もいろいろと書いているうちに、髪が増えたとしても解決しない問題があるのではないか…という感じになってくるんですよね。


もしかしたら、若ハゲ番長さんのように完全にフサフサに戻ることができた人と私とは違うのかもしれません。しかしながら、やまもとありさんが現在進んでいる方向や、私がいつも最後に到達する結論などが若ハゲ番長さんの結論と似たり寄ったりなんですから、薄毛問題の根本はこのあたりと考えて良さそう。


若ハゲ番長さんは、マスターピースのレビューも最後まで行ってませんし、先日のNcPAのインタビュー記事もまだ残っていますから、ブログの更新が完全に止まるわけではなさそうです。マスターピースが本物なのかどうかは、やっぱり気になりますものね。


私がフィンペシアミノキシジルタブレットによるAGA治療を始めるきっかけとなったブログが一区切りというのは、寂しい感じもします。でもブログは残るようなので、これからもたくさんの人たちに情報と希望を与えてくれるはず。


あ!そうそう!

新しい年がスタートしましたね。
あけましておめでとうございます。

私も今年は、AGA治療に一区切りつけることになるかな。
今年もよろしくお願いしますね。

この記事へのコメント