AGA卒薬102日目(服薬1502日)薄毛でも一縷の希望があれば…

hoshizora_nagareboshi.png


希望は、あるでしょうか?

今朝、
「サワコの朝」のゲストは、
大江千里さんでした。

ニューヨークの自宅からの
リモート出演。

「今、心に響く曲」に選んだのは
“When You Wish Upon A Star”
「星に願いを」。

コロナ禍で必要なのは
「希望」ではないか
ということで選ばれ、
生演奏してくれました。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
令和のハゲに希望はあるのか ブラマヨ小杉竜一に訊いた
日刊ゲンダイDIGITAL
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/273957
*****

タイトルだけ見ていたときは
読まないほうがいいかと
思っていたのですが、

思いとは違い
なかなか楽しい内容でした。

令和の希望、
コロナの希望。


大江千里さんは、
AP通信が選ぶ
「コロナ禍で作られた40曲」に
選ばれたそう。

ボン・ジョヴィ、
ザ・ローリング・ストーンズ、
アヴリル・ラヴィーン、
クイーン+アダムランバート、
ボノ(U2)、
グロリア・エステファン、
アリシア・キーズ、
ノラ・ジョーンズ
などと並び、
ジャズピアニストとして
選出されたんだって。


大江千里さんがヒットしたのは
高校生の頃だったかな。

47歳でニューヨークに渡り、
52歳でジャズピアニストとしてデビュー。
そうか、今の
私の年齢だ。

「コロナ禍で作られた40曲」に選出された
「Togetherness」という曲も
演奏されていました。

「星に願いを」の
ジャズアレンジも
素敵でしたよ。


希望さえあれば
生きていけるのではないか。
一縷の希望があれば…。

というようなことを
おっしゃっていたのです。

一縷の希望。

絶望してしまうと、
すべての細胞が
停止してしまう。

そんな気がしています。


小杉さんが
最後に言っているような
結論になるのは、
やっぱり
同じなんだなと
思います。

結局、
それになりますもんね。


それにしても、
一縷の「縷」。

書けません。
一縷の希望とか
一縷の望みとして
出てこなければ、
きっと読めもしないはず。

一縷とは、
一本の糸のことなんだって。

縷は、
糸、
こまかい、くわしい、
ぼろ、ぼろきれ
の意味だとか。

漢字をよく見ると、
糸を滑車で紡いでいる女性を
象形した漢字なのかな。


薄毛であっても、
何があっても、
とにかく
希望を失わずに
生きる。

希望…
望み…

はっ、希!

希さんも
希望を失いませんように。

この記事へのコメント