AGA服薬1482日 薄毛と飲酒に関係はあるのか薄毛男性と薄毛じゃない男性を調査した結果

gaman_osake.png


お酒は、たしなむでしょうか?

お酒(アルコール)類は、なんでも好きな私。
と言っても、こだわりがあるわけではなく、いろんなものを飲んでみたい感じです。

トワイエ、高価なお酒を飲む機会はめったにありません。第3のビールや安いウイスキーを飲んでいます。
外で飲む機会も、めっきり少なくなりました。というか、ほとんどないですね。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
【薄毛男性vsNot薄毛男性】飲酒と薄毛の都市伝説を徹底調査!薄毛の原因は飲酒の頻度と飲酒後のあの行動にあった!?
株式会社ソーシャルテックのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000037490.html
*****

薄毛男性と薄毛じゃない男性に対し飲酒に関する質問をして、それを比較した調査結果になっています。以前にも同様の調査結果を見たように思いますが、どんな結果だったかは忘れてしまいました。


今回の調査結果を見ると、薄毛とそうじゃない人の飲酒行動には違いがあることがわかるような気がします。飲酒は薄毛の原因になると考えていいということになるのでしょうか?


こういう調査結果が出ると、実際の研究結果はどうなのかということが気になりますよね。今回の記事には、そのあたりのことは書かれていません。


飲酒と薄毛の関係って、どう言われているのだったかな?


検索すれば、おそらくたくさんの記事がヒットするのだと思います。最新の研究などでは、どういう発表がされているのでしょう。


「飲み過ぎはダメ」というあたりの結論で、お茶を濁しているのでしょうけどね。きっと。


今回のプレスリリースの最後にもあるように、

『酒は百薬の長。されど万病の元』

こんな結論にならざるをえないですよね。


でもでも、薄毛男性のほうが飲酒頻度が高く、お酒の締めを食べる割合も多いというのは、少しは関係ありそうな感じ。肥満にもつながりそうですしね。

飲酒と薄毛、少しは関係があるのかもしれません。

この記事へのコメント