AGA服薬1026日 薄毛に効くとテレビで紹介された調味料がスーパーで売り切れ続出?

sweets_cinnamon_roll.png


高橋真麻も驚愕!?薄毛に効く“あの調味料”がスーパーでバカ売れ!

という、『アサ芸プラス』の記事。
https://www.asagei.com/excerpt/115384

テレヒ番組で、薄毛を予防できると紹介された調味料が、大きな反響を呼んでいるんだって。テレビで紹介されると、翌日のスーパーで売り切れるという現象が起きますよね。この調味料も、ご多分に漏れず売り切れたんだとか。その調味料とは……


「シナモン」なんだそう。


*****
シナモンに含まれている『tie2』という成分は、髪の毛に栄養を運ぶ毛細血管を修復・強化するため、抜け毛予防につながるとのことでした
*****

*****
シナモンといえばカレーやチャイなどに入っており、インドの国民には欠かせないスパイスである。そこで大勢のインド人の頭を調査したところ、約9割の人がフサフサだったという結果に。また数少ない薄毛のインド人は「嫌いな食べ物はシナモン」と答え、これまでほとんど摂取していなかったことが判明したのである。この結果には、MCの高橋真麻も大きな口を開けて驚くリアクションを見せた。
*****

インド人の約9割がフサフサとは、スゴイ。
ほんまかいな。


しかしまぁ、シナモンが売り切れ続出なんてことが、本当にあるんですかね。病気予防など健康に関することなら、売り切れることは理解できます。でも、薄毛予防で売り切れるなんて。


シナモンなんてあまり売れ筋ではないでしょうから、そもそもの販売量からして少なかったのかも。だから、すぐに売り切れたんじゃないかな。シナモンの入った料理なんて、我が家では出てくることはありませんよ。何十年も前から冷蔵庫に鎮座している「シナモンスティック」を紅茶に差したりすることはあるけれど、美味しくなったのかどうかわからないし。


でも、シナモンの香りや味は嫌いじゃないかも。お菓子やスイーツに入っていることがありますよね。京都の八ツ橋は、シナモンですよね? 違うのかな…。


さきほどの引用部分にもあったように、カレーにもシナモンが入っているそうなので、カレーは大好きだからシナモンが入っているものを選ぶようにしたらいいのかも。コーヒーにシナモンが入っているようなものもありますよね。


Amazonでもシナモンが売り切れていたりするのかと確認してみたところ、Amazonでは売り切れていない感じ。Amazonでのベストセラー1位は、これみたい。



マコーミックって、久しぶりに聞いたような。

商品説明に掲載されている写真。
シナモントースト、ドーナツやシュロスにシナモン、カプチーノ、アップルパイ、パルミエ(なんじゃこれ?)、シナモンロール。
けっこう、食べたことあるね。おいしいものばかりだ。


シナモンの別名は、桂皮、ニッキ、カシアなど。
ニッキ飴は、おばあちゃんからよくもらったな~。


シナモンが入っている食品を、少し意識して選んでみようと思います。忘れないようにせねば。

この記事へのコメント