AGA卒薬33日目(服薬1502日)薄毛を隠すために金髪にする中高年が増えている?

hair_color_man.png


髪を染めたことは、ありますでしょうか?

白髪が増えたので染めているという人もいるのが、私の年代でしょう。昨年あたり話題になっていたのは、グレーヘアーでしたっけ? あえて白髪のままにしている人も増えているのかもしれません。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
3月は実は金髪シーズン!? 髪色を変えて春を迎えたい人たち
LIMO | くらしとお金の経済メディア
https://limo.media/articles/-/16623
*****

もう4月ではありますが、3月が金髪シーズンという記事を。


金髪どころか、茶色などに染めたもない私。パーマもかけたことがありません。そもそも、髪でオシャレをしたことすらなかったと思います。


『金髪にしたら、どうなるんだろう…』
『できるものなら、してみたいけど…』

この程度のことを考えたとしても、実際に金髪にすることなんてないことでしょう。


しかし、記事にもあるように、金髪にすることで薄毛を隠せている大物芸能人が確かにいます。薄毛を隠す目的で金髪にしているように見えるのは事実。


金髪にすると薄毛は目立たないけれど、だからと言って一般人が金髪にするのは難しいような気がします。一般人というのは、くくりが大きいか。


金髪だと薄毛が目立たないということにだけ目が行くと忘れてしまいますが、全体が白髪で真っ白の場合も薄毛は目立たないような。でも、そういう白髪になる人は、それほど薄毛ではないようイメージもあります。


金髪や白髪にしてまで薄毛を隠そうとするくらいなら、スキンヘッドのような髪型でも同じような気がしないでもない。あっ、スキンヘッドは髪型ではないかもしれませんが…。


それより何より、コロナのことがあったり、自分の体調が悪かったりしていると、薄毛のことなんてどうでもいいという感じになります。そんなこと気にしている場合じゃないと。


薄毛を気にしていられることは、幸せなことだったのかもしれませんな。


この記事へのコメント