AGA服薬1329日 薄毛予防と薄毛改善をするためのサプリメントと食材は?

suppliment.png


サプリメントに抵抗があったりするでしょうか?

もともと私は薬を飲むことが嫌いですし、サプリメントにも抵抗感のようなものがありました。ありましたというか、今でもあると思います。そう言いながら、フィンペシアミノキシジルタブレット亜鉛サプリメントを飲んでいるわけですけどね。毎日飲んでいたから慣れては来たものの、飲みたくないというのが本音です。


20歳になろうかというとき、ダイエットのために漢方薬みたいなものを通信販売で買ったことがあります。一度目は効果があったのですが、二度目はさっぱりダメでした。
別のダイエット時に、ビタミン系のサプリメントを飲もうと考えたこともありました。当時はおそらく割高だったので、断念したんじゃなかったかな。


何十年も前に著名な音楽家が、食事はサプリメントでしか摂らないと言っていたのを覚えています。今でもサプリメントしか食べていないのかな。健康面や美容面などなど、問題は出ていないんでしょうかね。食事の楽しみがないのは辛そうですが、その人は平気だったのでしょう。食べる楽しみは必要ないとか感じられないとかいう人は、いるみたいですもんね。


この人のその話を聞いたとき、『必要な栄養をすべて摂れるし栄養バランスも良いわけだから、サプリメントだけの生活というのも良いのかも』なんてことを考えた記憶はあります。どうなんでしょうかね。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
育毛に効果があるのはサプリだけじゃない?薄毛や抜け毛の解決に役立つ身近な食べ物とは
頭美人
知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座
https://www.atama-bijin.jp/hair_care/trouble/unbalanced_diet/supplement_food/
*****

この記事では育毛サプリメントのことだけではなく、食べ物についても紹介されています。昨日のフルーツもそうですが、今回の食物にしても、私はけっこう食べているんですけどね。
あっそうか。今は食べているけれど薄毛になり始めの頃は、ほとんどというかまったく食べていなかったかも。昨日のフルーツについても、同じかな。一人暮らしで、偏った食事でしたからね。


サプリメントだけの生活という極端なところまでいかないにしても、足りない栄養素をサプリメントで補うような生活をしていたら、私は薄毛にならなかったのでしょうか? ダイエットとリバウンドを繰り返していたし、夜間シフトのある仕事や夜遅くまでの残業などもしていたから、栄養面だけの問題ではないとは思いますけどね。


薄毛になる運命だったのか。
では、その運命をどう生きる?


…楽しく生きていこうじゃないか。

この記事へのコメント