AGA服薬839日後 表参道トップスタイリストの正しい頭皮ケア方法に初耳2つ

head_spa.png



日本のスタイリング剤市場は世界第2位!P&Gが日本男性の髪と頭皮について実態調査を実施

という、おたくま経済新聞の記事。おたくまって、どういう意味なのかな…?



「日本のスタイリング剤市場は世界第2位」ということに関しては、「へぇ~、そうなんだ」くらいの感想しかありません。スタイリング剤なんて、若いときから使ってこなかったですからね。これからも、フサフサにならない限り使うことはないでしょう。



それでもまぁ、世界第2位になるほど日本男子が髪のスタイリングに気を使っているというのには、少しビックリもしました。日本メーカー各社の戦略が、上手く行っているってことなんでしょうかね。



こういうデータの紹介だけがされている記事かと思っていたのですが後半の内容がかなり充実していて、こちらのほうのビックリのほうが大きかった。



*****
■薄毛・頭皮トラブルはどうして起こる?
*****

という部分も、こういう記事にしてはしっかり書かれているのですが、

*****
■正しい頭皮ケアとは?
*****

という、こちらの内容に初めて見聞きすることが2つあり、『それは、たしかにそうかもね』と納得できたんです。



表参道のトップスタイリスト・内藤旭さんが紹介している、正しい頭皮ケア方法3項目が掲載されています。

*****
1.シャンプーは女性用ではなく男性用の、自分の髪質に合ったものを使う
2.しっかりと泡立ててスタイリング剤や汚れを泡で浮き上がらせて洗浄する
3.二度洗いをしない
*****


このうちの1と3が、意外と目にしたことがないような気がするんです。



家族で同じシャンプーを使っている家庭は、今でもけっこうあるんじゃないでしょうか。また、女性用のシャンプーは何となく良さそうなので、男性で使っている人もいるような気がします。



「二度洗いしない」というのも、言われてみればそうですよね。私がシャンプーを使っていたときも、二度洗いをしていたような記憶があります。一度目は汚れているからなのか、泡立ちが悪いような感じがしてました。一度目で汚れや皮脂を落とし、二度目で髪や頭皮をキレイにしていた感覚。



正しいシャンプー方法の記事をいくつも読んできましたが、このあたりのことを書いているをの見たのは初めてのように思いました。。言われてみれば本当にそうだろうねと、とても納得できたわけです。



この記事へのコメント