AGA服薬1442日 髪の神様がいる「御髪神社」

shishimai_atama_kamareru_man.png


あけましておめでとうございます。

元旦の朝は少し「雪かき」をしましたが、大みそかの積雪ゼロは観測史上初だったそうです。日本各地も、異例の暖かさのようですね。おだやかな新年を迎えられたでしょうか。


我が家付近でも、昨夜は除夜の鐘が聞こえませんでした。音がうるさいという苦情が入り、除夜の鐘も取りやめるところが増えているそうです。近所に住んでいる人にとっては、かなり大きな音なのでしょうけどね。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
「健康長寿の神さま」西日本編 毛髪量の神、安眠の神など
NEWSポストセブン
https://www.news-postseven.com/archives/20191231_1515412.html/5
*****

新年にふさわしい感じがしないでもない記事だと思います。東京付近が紹介されることが多いのですが、西日本のいろいろな神社が出てきますよ。


◆金メダリストも頼った「健脚の神」/宇治神社(三重)
◆歯ブラシ生産日本一の地にある「歯の神」/歯神社(大阪)
◆大阪人に親しまれる「腰痛封じの石」/愛染堂勝鬘院(大阪)
◆不眠症に悩む人々に光明「安眠の神」/日根神社(大阪)

これらが紹介された最後に登場するのが、私たちに関係のあるこちら。

◆カツラ業界も注目する「髪の神」/御髪神社(京都)


知っている人は知っているのでしょうけど、「御髪」の読み方が私にはわかりませんでした。ふりがなを振ってほしいところ。「おかみ」「おはつ」「おんかみ」…なんだろうとぐぐってみたら、「みかみ」と読むそう。もしかして、「御髪」は「みかみ」と読むのが常識なのかな。私が知らないだけ?


この御髪神社は、日本で唯一の“髪の毛を護ってくれる”神様とのこと。今まで知らなかったのが、不思議な感じ。ここに初詣に行く薄毛男性は多いのかもしれませんね。


我が家の初詣は、2日に行くと決まっています。雪の少ないままのほうが楽なんですけど。

それではみなさま、今年もよろしくお願いします。

この記事へのコメント