AGA服薬1368日 10月20日「頭髪の日」の菊花賞を制する馬は?

keiba_banushi.png


占いは、信じる方でしょうか?

今朝のテレビを見ていたら、最後に星座占いがありました。やぎ座は、「不安が解消する」とのこと。ここ数日、不安な気持ちが続いていますからね。ついにそれが解消されるのかと、いらぬ期待をまたしてしまったわけです。まさにタイミングが良かったせいで信じてしまうというのか、信じたい気持ちになるというのか……。


直後、不安だったことが解消されるかもしれないようなことが起こり、『占い、当たったじゃん』とびっくり。ここでもまた期待をふくらませてしまったのですが、すぐさまそれがひっくり返ってしまい、またまた不安の渦へと飲み込まれてしまったのでした。期待しちゃだめだというのに、期待してしまうんですよね。


それでもまぁ、不安な状態が3日も続けば、そこそこ慣れてくるところもあります。心配してもどうにもならないし、できません。だめならだめで、あきらめるしかない。不安を解消するには、あきらめることも一つの方法なのかもしれません。


ただし、今はあきらめるとしても別の策があるかもしれない。期待しちゃいけないのかもしれないけれど、どうにかできる別の方法があるかもしれないという希望に期待してしまうのです。希望や期待と言うと「運まかせ」のような感じになってしまいますが、どうにかするという強い気持ちを持つべきですよね。


どうにもできない感じもするのですが、どうにかできると信じるしかないか。どうにかせねば、なりませぬ。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
今週日曜日、髪によってアナタの人生が左右される!? 言霊信仰が影響か… 専門家の極秘情報で衝撃事実判明!
https://tocana.jp/2019/10/post_118221_entry.html
*****

こんた記事タイトルだから、髪の話題だと思うじゃないですか。どんな内容なのかと、気になりますよね。


残念ながら、薄毛や育毛の話ではなかったんです。PR記事のようでして、日曜日の「菊花賞」の話題でした。競馬のG1レースですね。日曜日は10月20日で「頭髪の日」ということで、髪にからめたことも書かれています。語呂やダジャレで馬券を買う方法もあるので、頭髪や髪、薄毛、育毛、かつら、AGAなどなど、馬券にからむ可能性があるかもしれませんからね。


以前にも書いたと思いますが、私は「馬券で食べていけないものか」と真剣にチャレンジしたことがあるんです。いろいろな必勝法を勉強しましたけれど、私には無理でした。その後は、毎週土日の競馬をテレビで楽しむだけにしています。


そういえば、引退した名馬のたてがみが切られる事件が続きましたよね。タイキシャトル、ローズキングダム、ウイニングチケット、ビワハヤヒデのたてがみが、相次いで切られていた事件。私が競馬にはまっていた時期に見た名馬であり、牧場見学で実際に見た馬たちです。ビワハヤヒデの有馬記念は、馬券も取りました。相手は、トウカイテイオー。テイオーが、競馬史に残る奇跡の復活を果たしたレースでした。なつかしいな~。


ところで、馬にも薄毛なんてあるのでしょうか。たてがみが薄い馬もいたりするのかな~。馬って、たてがみとしっぽにだけ長い毛が生えているわけか。考えてみると、おもしろい。


坂本龍馬って、生まれたときにたてがみのような毛が生えていたんでしたっけ?
はっきり見たことはないのですが、大人になり毛深くなった私の背中にも毛が生えているはず。たてがみチックではないとは思いますけどね。


話があっちこっちに飛んでしまいました。
くだらないことを考えている間は、不安もどこかに行きますね。
「不安よ、不安よ、飛んでいけ~」

この記事へのコメント