AGA服薬1020日後 2年10ヶ月で髪はどれだけ生えたか?

前回の写真撮影は、990日目で撮影しなければいけなかったのを忘れてしまい、1000日目に撮影したんでしたね。990日にやったと思い、「写真撮影は今日だな」と昨日から心構えをしていて、勇んで撮影をしました。


ところが、記事を書こうと前回のを確認したところ、1000日目に撮影していたことが判明。それなら、1030日目に撮影したら良かったのかー。前回から20日間しか経過していないことになるものね。


まぁ、いいか。
せっかく撮影したんだし。
もし1030日に写真撮影ということにしちゃうと30の倍数じゃないから、また次回も忘れそうだしね。
見た目がほとんど変わらない状況が続いているのだから、20日だろうと30日だろうと変化はないかもしれないし。


てなわけで、いつものようにウェブカメラで撮影した写真から。

1030days.jpg


これだと、やっぱり薄薄なんだよな~。
でも、デジタルマイクロスコープで見ると、確実に増えてはいるんですどね。



で、デジタルマイクロスコープで撮影した写真へ。

まずは、最も薄い頭頂部から後頭部あたりの写真。

1030days 最薄部.bmp

最近は頭皮が痒くなることがないように、赤くなっている箇所は見つかりませんでした。



次は、オデコ右側の剃り込み部。

1030days 右剃込部.bmp


次は、オデコ正面の生え際部。

1030days 正面前生え際.bmp

いつもどおりですな。



一つの毛穴から複数本の髪が生えている数は、また増えているように見えるんですよね。フィンペシアやミノキシジルタブレットの効果は、まだ出ているんだと思います。だからまた、新しいのを注文したわけで。


そのおかげで維持できているという感じなのかな。
維持できているってことは、加齢による抜け毛のスピードに勝っていると判断してもいいのか。AGA治療薬をやめたとたんに、どんどん薄毛が加速していくのかな。

でも、そろそろ薬の服用はやめようか。
今回の購入を最後にしようかな。


この記事へのコメント