AGA服薬1131日 40~50代から急激に増える三大疾病とは

idol_80s_woman.png


堀ちえみが“舌がん”を告白…高まる40~50代の三大疾病リスクとは?

という、『日刊SPA!』の記事
https://nikkan-spa.jp/1552904

堀ちえみさんが、舌ガンであることを公表しました。ステージ4と聞いて、ドキッとしましたよね。長時間に及ぶ大手術が終わったことも、ブログで発表されていました。


私は51歳なので、堀ちえみさんのアイドル全盛期を知っています。ドラマ「スチュワーデス物語」も、見ていたはず。ただ、ドンピシャの世代は、私より少し下なんじゃないかな。私の世代は、たのきんトリオ(田原俊彦、野村義男、近藤真彦)や松田聖子あたりがアイドルだったような。


堀ちえみさんがデビューした1982年は、「花の82年組」と言われているみたい。小泉今日子、三田寛子、松本伊代、早見優、中森明菜、石川秀美、シブがき隊が同期なんだって。活躍はよく知っているけど、やっぱり少しだけ下の世代という感じ。


堀ちえみさんは何歳なのかと調べてみると、52歳なんですね。1967年2月生まれだそうで、私より一学年上なのか。年下だと思ってた。ってことは、82年組のほうが同い年なのかもしれないぞ。子供の頃は、好きになったり憧れたりするアイドルって、少し年上なのかもしれないですね。


さて、上の記事によると、三大疾病のリスクが高まるのは、40~50代だそう。三大疾病はよく見聞きしますが、正しく記憶していない私。

2017年度の日本人の死因、1位が悪性新生物(がん)、2位が心疾患(心筋梗塞など)、3位が脳血管疾患(脳卒中など)という結果で、これが三大疾病なんだそうです。がん、心臓、脳ってことか。


*****
 がん哲学外来理事長の樋野興夫氏は、現状を次のように語る。

「日本人の2人に1人はがんになり、そのうち3人に1人が亡くなっています。数で言うと毎年約37万人もの人が亡くなっているということを考えると、誰もが発症しうる病だと言えるでしょう。特に40代男性が罹りやすいのは大腸がん、肺がん、胃がん、もう少し年を重ねると前立腺がんです」
*****

テレビコマーシャルでも見るので、2人に1人が癌になる時代というのは知っていました。そのうち3人に1人も亡くなってしまうんですね。
40代男性が罹りやすいのは大腸がん、肺がん、胃がん、もう少し年を重ねると前立腺がんというわけか。


私の父が前立腺がんであることは、何度も書いています。前立腺がんの家系っぽいんですよね。父が前立腺がんと告げられたときは、全身の骨に転移していたんですよね。治療のおかげで、今は元気に飛び回っています。前立腺がんは進行が遅いから良いよねと言われるゆえんでしょうか。


父や他の話を見聞きすると、『ガンになるなら前立腺がんがいいのかも』なんて思うこともあるんですが、どれか一つのガンになれば他のガンにかからないというわけでもないんでしょうからね。


薄毛でもいいから、ずっと健康に生きていけるといいんだけどな~。髪を差し出したんだから、そのかわりに健康をくれないものかしら。
堀ちえみさん、治るといいな~。


この記事へのコメント